10の秘密ネタバレ第3話!仲間由紀恵は誘拐犯の黒幕?

2020/02/12
 
10の秘密 ネタバレ 第3話 仲間由紀恵 誘拐犯 黒幕

「10の秘密」の第3話が放送されました。

 

みんながそれぞれ秘密を持っていて、謎が多くて気になってしまうのですが、誘拐されていた瞳が無事戻ってきて良かったです。

 

瞳の誘拐は取引の材料だったようで、誘拐犯の黒幕は仲間由紀恵が演じる由貴子だったのでは?と思うのですが、その辺りのことを書いてみますね。

 

ネタバレになりますので、まだ見ていない方はご注意くださいね!

 

「10の秘密」ネタバレ第3話!

 

帝東建設の不正の証拠のデータが入ったUSBを由貴子に渡す圭太。

 

圭太は由貴子を心配していて、なぜ別れたのだろうと思うぐらい圭太がやさしいんですよね。

 

圭太はもしかしたらやり直したいと思っているのかもしれませんね!由貴子にはそんな気はなさそうですが・・・。

 

由貴子は誘拐された瞳を助け出すためにUSBを持って犯人に会いに行き、瞳を助け出す際に怪我をしてしまいます。

 

それでも無事瞳が戻ってきて良かった!

 

瞳を無事助け出した由貴子は瞳を圭太の元に送り届け、圭太には会わずに帰ってしまいます。

 

戻ってきた瞳は自分のせいで圭太と由貴子が離婚したのではないか、それは10年前に自分が下のことのせいではないかと圭太に詰め寄ります。

 

そこで初めて、圭太は瞳に10年前の火事の真相を話し始めます。

 


10年前瞳はまだ4歳、家族3人で友達の別荘を借りて泊まりに行っていた。

バーベキューをして楽しく過ごしていて、圭太と由貴子が話混んで気が付いたときには瞳がいなくなっていた。

慌てて探そうとすると近くで火の手が上がっていて、立ち尽くしている瞳がいた。

近くにはランタンが倒れていて、落ち葉にもえひろがり、別荘に燃え広がり火事になってしまっていた。

慌ててランタンを回収した圭太は警察に届けようと言う由貴子の言葉に瞳のために黙っていようと返す。

幸い火事の火元の特定はされていなかったため、圭太と由貴子の2人だけの秘密となった。
 

 

圭太は瞳のためと言いつつ、自分の仕事に影響するのではないかと考えてしまったということも瞳に話していました。

 

正直に話してもらった瞳は安心したようですが、亡くなった人はいないのかという瞳の質問に一瞬間をおいていないと答えた圭太は嘘をついているような気がします。

 

翼の元を訪れた圭太は瞳が戻ってきたこと、火事の真相を話したことを翼に話しますが、翼は「あなたの罪はそれだけですか」と圭太に言うんです。

 

圭太は瞳からの連絡に気を取られていたようですが、翼は何かを知っているような感じです。

 

やっぱり10年前の火事で亡くなった人がいて、その亡くなった人は翼の両親とか翼に関係のある人なのではないかと思うんですよね・・・。

 

瞳の親友を演じている河村花さんについては河村花のWiki風プロフィール!家族や彼氏についても調査!をぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

「10の秘密」仲間由紀恵は誘拐犯の黒幕?

 

何より驚いたのはドラマの終盤で仲間由紀恵さん演じる由貴子が誘拐犯と会っていたことです。

 

しかも大金を持って!あれって5千万ぐらいあるんでしょうか?

 

それって瞳の誘拐には由貴子も関わっているってことですよね?

 

あの大金はやっぱり帝東建設から受け取ったお金ということなのかなと思うのですが、どうなのでしょうね?

 

不正なお金を受け取って解雇されてしまった圭太も帝東建設にお金を要求しているのですが、帝東建設は由貴子と圭太に脅されたということなのでしょうか?

 

しかし、娘の前で誘拐犯にナイフで切りつけられる演技までするものかなとも思いますよね。

 

いったいどうなっているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「10の秘密」の第3話も中々ハラハラする内容でした。

 

秘密なんてない方が良いけど、誰だってあるものなのかもしれませんね。

 

でも由貴子が黒幕かもしれないなんて秘密はちょっと怖すぎます。

 

違うと信じたいけど・・・?

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

2020年冬ドラマについての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

2020年冬ドラマまとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.