下北姫菜のwiki風プロフィール!歌唱力が高い理由はなぜか調査!

 
下北姫菜 wiki プロフィール 歌唱力 高い 理由 なぜ

下北姫菜さんが、「THEカラオケバトル」に出演し、歌声を披露します。

 

下北姫菜さんの声の出し方が上手い理由と、歌唱力が高いのはぜなのか?気になりますね!

 

「THEカラオケバトル」に出場する下北姫菜さんは、1000人の18歳未満中から特に選ばれた15人の中の一人になります。

 

下北姫菜さんについて、まとめてみました。

 

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

下北姫菜のwiki風プロフィール!経歴と中学校や小学校など出身校はどこ?

 

下北姫菜さんのプロフィールになります。

 

下北姫菜のプロフィール

名前    下北 姫菜(しもきた ひな)

生年月日  2005年10月23日(2020年1月現在 15歳)

出身地   兵庫県淡路市

身長    165㎝

趣味/特技   歌うこと

 

下北姫菜の経歴

 

第一回JAPANMODELS SEEDヴォーカルオーディショングランプリで11歳にして脅威の歌唱力で見事初代グランプリに輝いています。

 

下北姫菜さんは、JAPANMODELS SEEDヴォーカルオーディションの出場枠に、年齢制限がないことを知った時、心の奥で挑戦しようと決めたようです。

 

2次審査を受けた時は、「大人ばかりで大丈夫かなぁ…って不安」だったみたいですが、見事2次審査に合格したそうです。

 

無事に通過出来たことで、下北姫菜さんは沢山の人に歌を聴いてもらいたい気持ちで本番に臨んだようですね!

 

しかも下北姫菜さん、初めて母(ママ)に「良かったよ~」って褒めてもらい、とても嬉しかったそうです。

 

本番3日後にツイッターで発表があった時は、たくさんの祝いのメッセージをいただいたそうで、これまで以上に頑張ることを決めたそうです。

 

その後、レッスンを続けていく下北姫菜さんですが、2016年5月に初めて洋楽にチャレンジしたそうです。

 

その時の動画が下の2つになります、前半と後半部分に分かれています。

 

前半部分です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

下北姫菜🦄🎀(@hina.shimokita)がシェアした投稿

 

後半部分になります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

下北姫菜🦄🎀(@hina.shimokita)がシェアした投稿

 

また2016年8月2日にはキラチャレオーディションの歌部門で、下北姫菜さんは念願の決勝進出しました。

 

このときに歌ったのは「夢やぶれて」だそうです、なんでも下北姫菜さんを成長に導いてくれた一曲ということで、心の支えになっているようです。

 

キラチャレオーディションには3年連続ファイナリストまで上がったようですが、優勝は他の人に譲ったようです。

 

きっと下北姫菜さんは、キラチャレ優勝者以上に歌唱力の伸びしろがあると判断されたのだと感じました。

 

2016年12月22日には、セルシーキッズボーカルコンテストで小学生部門賞をいただいたそうです。

 

総合優勝の方とは僅差だったようですが、審査員の方に声や雰囲気をすごく作り込んでいたと褒められ、目標が又一つ増えたようです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

下北姫菜🦄🎀(@hina.shimokita)がシェアした投稿

 

そして翌年の2017年12月16日にもセルシーキッズボーカルコンテストで下北姫菜さんは特別賞をいただいたそうです。

 

目標の総合優勝は逃しましたが、たくさんの人から素敵なメッセージをもらったことで、また一段と成長できたみたいですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

下北姫菜🦄🎀(@hina.shimokita)がシェアした投稿

 

下の動画は下北姫菜さんの初のオリジナルソングのPVになります。

 

ちなみに1st singleは iTunesR&Bチャートで初動8位に輝いています。

 

 

2019年8月12日に開催されたゴスペル甲子園では、奨励賞をいただいたそうです。

 

そして、もっと素敵なパフォーマンスが出来るように心に誓ったみたいですよ。

 

 

2019年11月2日には、セカンドシングルも披露されました。

 

 

2019年11月13日に行われた、アポロアマチュアナイトジャパン2019では、ニューヨークには行けませんでしたが、ファイナリストにまで名前が上がりました。

 

1200組の中からのファイナリストということで、悔いなく終わることが出来たそうです。

 

 

下北姫菜さんの経歴を動画を交えながらお伝えしてみました。

 

下北姫菜の中学校や小学校はどこ?

 

下北姫菜さんが現在通われている中学校の情報は、見つかりませんでした。

 

もし下北姫菜さんが、ブログに記載されている大阪府大阪市此花区に住まわれているとしたら、4校の私立中学校があります。

 

大阪市立春日出中学校・大阪市立春日出中学校・大阪市立春日出中学校・大阪市立春日出中学校になります。

 

そして小学校も4校ありました。

 

大阪市立梅香小学校・大阪市立西九条小学校・大阪市立四貫島小学校大阪市立酉島小学校になります。

 

ですが通われているのが大阪市立とは限りません!私立もあり公立もあります。

 

もしかしたら、大阪市内ではないかもしれませんね!

 

あくまでも推測による情報になるため間違っていた場合などはご了承願います。

 

また、下北姫菜さんが公表された場合など詳しい情報が入り次第、改めて掲載させていただきます。

 

スポンサーリンク

下北姫菜の声の出し方が上手い理由と歌唱力が高いのはなぜ?

 

下北姫菜さんは、ネット上でも堂々とした立ち振る舞いや歌が上手いと評判になっています。

 

ライブは、路上ライブもされています。

 

 

地元の大阪付近だけでなく、東京などでも路上ライブをされているようです。

 

偶然にでも見かけたら、近くで歌声を聞くチャンスですね!

 

将来、大物アーティストになってしまったら、近くで聴くことなんてできなくなってしまいますから!

 

そこで気になったのが下北姫菜の声の出し方が上手い理由や、歌唱力が高いのはなぜなのかになりますね。

 

下北姫菜さんは自身のブログで「歌手を目指してaaa大阪校でヴォーカル&ダンス」を習っていると書かれていました。

 

2015年4月にaaa大阪校に入られたそうです、今からだと5年前になりますね。

 

下北姫菜さんaaa大阪校で、ヴォーカル&ダンスの練習をプロから教わってきたようです。

 

もちろん、習うだけで上手くなれるのなら誰でも歌やダンスが上手になると思います。

 

下北姫菜さんは、元々歌が上手でリズムセンスも良かったんだと思います。

 

aaa大阪校では、上手な歌をさらに磨きをかけるため声の出し方をプロから教わり、即実践していたんだと思います。

 

 

下北姫菜さんは、教えてもらったことをありがたく受け止め実践していたんですね!

 

いろいろなイベントや大会に出場しながら、涙をのんだことも沢山あると思います。

 

しかし下北姫菜さんは、前向きに習った通りに行動し、持前の声とリズム感を成長させ歌唱力を高めて来たのではないかと思いました。

 

下北姫菜さんの歌声が素敵で、歌が上手い理由や歌唱力が高いのは、今まで積み重ねてきた努力のおかげだと思います。

 

ちなみにaaa大阪校に入るぐらいのレベルだから、それ以前にもどこかで歌を習われていたかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

下北姫菜さんの歌が上手いことや歌唱力が高い理由と経歴についてお伝えしてみました。

 

下北姫菜さんが通われている中学校や通われていた小学校については、情報が無いためわかりませんでした。

 

下北姫菜さんは2015年にAAAに入り歌やダンスの勉強をしていましたね。

 

また、たくさんの大会に出たりしていました。

 

たくさんの経験を積み重ねて今の下北姫菜さんがいるのですが、これから先はもっと輝いていくと思います。

 

今後の下北姫菜さんの活躍がすごく楽しみになりますね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.