しらかみ庵のそば屋のえび天丼の販売時間はいつまで?テークアウトは何時まで?

 
しらかみ庵 そば屋のえび天丼 販売時間 いつまで テークアウト 何時 まで

JR秋田駅の中央改札口前で営業する駅そば「しらかみ庵」さんから、テークアウト用の「そば屋のえび天丼」が販売されています。

 

しらかみ庵のそば屋のえび天丼の販売時間はいつまでなのか気になります。

 

またテークアウトを頼める時間も何時までなのでしょうか調査してみました。

 

しらかみ庵の場所とメニューと口コミ!

 

しらかみ庵はJR秋田駅の中央改札口前にあります、駅ビル内ですね。

 

 

気になるメニューはどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

どうやらフライドポテトが入っているメニューがあるようです。

 

 

かき揚げは、全国で定番ですね。

 

 

山菜そば、とても美味しそうです。

 

 

揚げたこ焼きそば、たこ焼き!いったいどんな味なのでしょう。

 

試してみたくなります。

 

 

しらかみ庵はかなり人気があるようですね。

 

そんな「しらかみ庵」ですが、現在テークアウトメニューをされています。

 

スポンサーリンク

しらかみ庵のそば屋のえび天丼の販売時間はいつまで?

 

2020年5月上旬、「しらかみ庵」ではテークアウト専用メニュー「そば屋のえび天丼」を始めました。

 

なんでもオーダーを受けてから揚げるそうです。

 

「そば屋のえび天丼」の具材はエビ3尾と大葉の天ぷら。

 

想像しただけで、食べたくなってしまいます。

 

現在、1日平均10食、多い日で20食ほど売り上げるほどの人気メニューです。

 

「そば屋のえび天丼」に使用している「ごはん」は、秋田県産の「あきたこまち」。

 

あきたこまちは、モチモチした食感と粘りの強さが特徴で、あっさりした甘さもおかずによく合うので、とても好評ですね。

 

新型コロナの影響で来客数が減少したこともあり、テークアウトメニューに追加された「そば屋のえび天丼」。

 

販売期間はいつまでなのかについては明らかになっていませんが、隠れた人気メニューということもあり、コロナ終息後も続けられると考えられます。

 

詳細が判明次第、追記修正させていただきます。

 

なにより「そば屋のえび天丼」は「弁当ながら揚げたてを食べられること」などで大評判です。

 

ぜひ、食べてみたいですね。

 

スポンサーリンク

「そば屋のえび天丼」のテークアウトは何時まで?

 

気になるテークアウトの時間ですが、「しらかみ庵」の営業時間は朝7時から夜20時までになっています。

 

限定メニューとは紹介されていないため、えびと大葉さらにお蕎麦の在庫があれば販売されていると考えられます。

 

また注文をお願いしてから、作ってくださるので、閉店前の少なくとも30分前までにはお伺いしたほうが良いかもしれません。

 

詳しい情報がわかり次第、追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

しらかみ庵のそば屋のえび天丼の販売時間はいつまで?テークアウトは何時まで?についてお伝えしました。

 

駅ビル構内にある、お蕎麦屋さんになりますが、とても人気があるそうです。

 

是非、近くを通る際は立ち寄ってみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.