知らなくていいコト尾高とケイトが別れたのはなぜ?野中と同じ理由?

2020/02/07
 
知らなくていいコト 尾高 ケイト 別れた なぜ 野中

「知らなくていいコト」で真壁ケイトは父親が殺人犯であることで恋人の野中春樹に振られてしまいます。

 

野中春樹は真壁ケイトの元カレである尾高由一郎も自分と同じ理由で別れたのだと思い呼び出すのですが、「お前最低だな」と言われてしまいます。

 

尾高由一郎は真壁ケイトの父親が殺人犯であると知っていたようですが、そもそもなぜ尾高とケイトは別れたのでしょうか?

 

色々考えてみました!

 

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

知らなくていいコト野中春樹と真壁ケイトが別れたのは?

 

野中春樹と真壁ケイトは恋人同士で、結婚も考える仲でした。

 

でもケイトの父親が殺人犯かもしれないとのことで野中はケイトに別れを切り出します。

 

まだケイトの父親が殺人犯とわかったわけではないのに、結婚は無理だとのことで、ケイトに対する態度も冷たくなってしまうんです。

 

ネットでは野中に対する評価はだだ下がりなのですが、重岡大毅さんは好きとの声もあるぐらいなんですね。

 

 

 

 

 

これまで重岡大毅さんが演じてきた役と野中のタイプが全く違いすぎて、重岡大毅さんの演技が上手いということが証明された感がありますよね。

 

そもそも一度は殺人犯の娘でも結婚すると言ったわけだし、それでやっぱり無理って最低です。

 

それなら最初から無理だと言って欲しかった!

 

上司に異動させてほしいとか、元カレの尾高に自分と同じ理由で別れたんじゃないかとか本当に最低ですよね。

 

野中には春が来るかもしれません!知らなくていいコト野中はケイトがまだ好き?小泉と付き合う?もぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

知らなくていいコト尾高とケイトが別れたのはなぜ?

 

尾高とケイトが別れたのは、ケイトの父親が殺人犯だからではないんですね。

 

尾高はケイトの母親から父親が誰だか聞いて知っていました。

 

ケイトの母親にはケイトには黙っているように口止めされていたので、ずっとケイトは知らなかったのですが・・・。

 

ケイトと付き合っていた頃に報道カメラマンだった尾高はケイトの母親に乃十阿徹を追いかけるのはやめてほしいと頼まれ、動物カメラマンに転向します。

 

尾高はケイトの父親が誰だか知っていながらケイトにプロポーズするのですが、その頃のケイトは報道カメラマンでなくなった尾高に魅力を感じなくなっていたんです。

 

つまり、尾高とケイトが別れたのはケイトの父親が殺人犯だからではなくケイトの心変わりだったのです。

 

尾高が動物カメラマンになったのは間接的にはケイトの父親が関係していると言えなくもないですが・・・。

 

ケイトは父親のことを知っていることを知りながらプロポーズしてくれたことを知り激しく後悔しています。

 

尾高には奥さんがいて、子供もいますからね・・・。

 

 

時間が戻せるなら戻したいと思いますよね。

 

ケイトと尾高に幸せになってほしいと思ってしまいます。

 

でもきっと尾高は奥さんと子供を大事にする人だから、そんな展開にはならないでしょうけど!

 

というかそんな展開になったら今度は尾高の評価もだだ下がりですよね。

 

奥さんが病死とかなら別だけど・・・。

 

真壁ケイトを演じている吉高由里子さんについては吉高由里子は可愛くないか可愛すぎるか?好きか嫌いかの理由を調査してみた!をぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「知らなくていいコト」で尾高がケイトと別れたのはなぜかについて書いてみました。

 

ケイトはこのままずっと一人なのかな?とか途中から誰かいい人が登場するのかなとか色々考えてしまいますが、きっと本当は尾高と結婚するのが一番自然だったんだろうなと思ってしまいます。

 

ケイトが幸せな結末になると良いなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

知らなくていいコトについての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

知らなくていいコトの記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.