染野唯月の小学生時のセンスは?高校生がハットトリックって激震!

2019/07/20
 
サッカー

こんにちは、トチです。

今回はサッカー大好きトチが楽しみに観ている染野唯月選手についてお伝えしたいと思います。

 

染野唯月選手は、17歳ですがとてもしっかりしています。

流石スポーツ選手は違いますね。

たくさんの努力と経験を積み重ねたからなのでしょう。

 

いいな~。って思っちゃったりもします。

そんな染野唯月選手ですが、普通のサッカー選手ではないんですよ!

驚くような試合運びを沢山展開してくれるんです。

大きな試合だけにはなりますが情報を発信してみますね。

 

染野唯月選手の最新情報

 

全国高校サッカー選手権の選抜チームは2019年4月13日から24日まで欧州遠征を行いました。

ドイツで行われた第57回デュッセルドルフ国際ユース大会では6位という成績に選手一同悔しい大会になったのではないでしょうか。

 

染野唯月選手は今回の欧州遠征で行われた親善試合でオランダのNACに対し3得点を決めたんです。

 

またユース大会でのドイツボルシアMGとの開幕戦では25分ハーフの前半24分に右足で先制FKを豪快に決め先制。後半で失点をしたものの2-1で勝利を収めたんですね。

https://twitter.com/pumafootball_jp/status/1118989699266371585

試合後のコメントで

「FKは自分元々得意だったので。しかも、決めなくちゃいけない位置だったので決めてホッとしています。あの角度とか狙い通りだったのかなと。初戦でしたし、しかも自分はFWなので、しっかりと獲って波に乗っていくことが大事だと思っていたので、まず点が獲れたことは大きいと思います」

出展ゲキサカ

 

 

と語っていました。

その後はシュート数を増やすことが出来なかったっため次回の課題としたようです。

最終的に今回のデュッセルドルフ国際ユース大会4月22日に行われたイングランドのエバートンとの5位決定戦で1-1後のPK戦におしくも日3-5英で6位になりました。

トチとしてはサッカー大好きなので染野選手とチームメンバーの方々ともに今後も応戦させていただきます。

 

スポンサーリンク

染野唯月選手のプロフィール

 

 名  前:染野唯月・そめのいつき
 生年月日:2001年09月12日・2019年5月現在17歳
 身  長:178㎝
 体  重:63㎏
 出身県名:茨城県

 所属チーム:尚志高等学校サッカー部・福島県
 ポジション:FW
 背 番 号:⑨ 

 

スポンサーリンク

染野唯月選手の出身チームは?

 

染野唯月さんのサッカーの技は、いったいでこで磨き上げられたのでしょう。

実は、ジュニアユースに所属されていたんです。

ジュニアユースにはたくさんの優れた仲間や指導者がいることでしょう。

 

ジュニアユースで技を観て練習し教えてもらい、さらに自分のセンスに磨きをかけてきたんですね。

たくさん頑張られているんですね。

染野唯月さんが所属されていたのは、鹿島アントラーズつくばジュニアユースです。

しかもトップ下でボランチという試合の流れをコントロールする司令塔で非常に大切な役割をされていたんです。

トップ下は、FW(フォワード)の後方、MF(ミッドフィルダー)の最前線がポジションになります。

トップ下は常に周囲を観察してプレーをするんです。

つまり攻撃的なポジションですね。

イングランドではオフェンシブミッドフィルダーと呼んでいます。

 

またボランチはポジションの一つではないんですね、「FW(フォワード)・MF(ミッドフィルダー)・DF(ディフェンダー)・GK(ゴールキーパー)」どれにも文字は当てはまらないでしょ。

 

ボランチは南米のサッカー言葉になるんですね、発祥はポルトガル語のvolanteです。

なので日本とブラジルでしか通じません。

イングランドではセンターミッドフィルダーCMFが相当します。

 

 

 

[quads id=1]

 

 

スポンサーリンク

染野唯月選手の小学校は?

 

染野選手は尚志高校(福島県)に入学するまでは茨城県龍ケ崎市で暮らしていたようです。

もしかすると茨城県龍ケ崎市にある学校のいずれかに通っていたのかもしれません。

 

 

茨城県龍ケ崎市の中にある小学校は11校です

 

  • 龍ケ崎小学校
  • 龍ケ崎西小学校
  • 八原小学校
  • 松葉小学校
  • 長山小学校
  • 城ノ内小学校
  • 川原代小学校
  • 馴柴小学校
  • 馴馬台小学校
  • 久保台小学校
  • 大宮小学校

ちなみに中学校は6校あります。

  • 城南中学校
  • 城西中学校
  • 城ノ内中学校
  • 長山中学校
  • 中根台中学校
  • 愛宕中学校

 

以上が茨城県龍ケ崎市にある小中校になります。

公共機関を使用すれば、どこの学校でも可能ですね。

 

非公開ではありますが、以下のような情報があります。

インスタグラムに 染野唯月 じょうのうち2年✌鹿島アントラーズつくばJr.ユースと記載されています

インスタグラム0912.itsuki

鹿島アントラーズつくばジュニアユースという点と染野唯月と記載されていることを信じると、残るじょうのうち2年は、城ノ内中学校ということで出身中学ではないでしょうか?

とすると小学校は城ノ内小学校の可能性もありますね?あくまでも可能性です判り次第掲載させていただきます。

 

スポンサーリンク

染野唯月選手の小学校時代

 

染野唯月選手の小学校時代を勝手に想像してみます。

 

現在の彼は、チャレンジしたことが失敗しても常に「なぜ」そうなったのかを冷静に観察し対策を練っています。

つまり、このような自分を観察する力や周りの動きを判断する力は幼いころから徐々に培ってきたと思います。

 

染野唯月さんの小学生時代は、常に疑問点を抱き解決に向けての道筋を建て、考動していたことでしょう。

インタビューに答えるときもきちんと人が納得できるようにコメントをしています。

納得のいくコメントから勉学に対しても努力を惜しまなかった結果でしょう。

 

運動能力に対しては、もって生まれたものもあるのかもしれませんが活用しなければ劣化していくものだとトチは考えます。

 

染野唯月さんは、運動に対しても常に疑問を抱き続け、どうすれば人に勝ることができるのか、どうすれば周りの状況をうまくつかめるのかを考えていたことでしょう。

授業でするサッカーやバスケット、ドッチボールどれをとっても常に自分とみんなが楽しむために自分は何をすればいいのかを体や頭やそして心で感じていたと思います。

 

どんなスポーツも仲間と共に勝利を喜ぶように出来ています。染野唯月さんは無意識に養われてきたんでしょうね。

 

染野唯月選手の中学校時代

 

中学生になると益々疑問は膨らんでくるのではないでしょうか、将来の夢、なりたい人など夢や希望も膨らんできます。

 

染野唯月選手は小学生以前からも取り組んでいたスポーツがあったかもしれません。

 

長く続けてきたスポーツの中で自分に見合ったものは何なのかを真剣に考えたと思います。

そして見つけ出したのがサッカーだったんです

そして鹿島アントラーズつくばジュニアユースに所属をしたんだと考えます。

 

最初は何気にはじめたことだったかもしれませんが、サッカーを仲間と共に歩んでいくうちに素晴らしい宝物を集めてきたんだと思います。

 

自分の才能が人を笑顔に出来ることを見つけたのではないでしょうか!

そして、何よりもサッカーを愛してしまったんだと思います。

そのことで何よりもサッカーボールと友達になってしまい、いろいろな技が出来るようになってきたんだと考えます。

 

 

 

染野唯月選手のすご技!ハットトリックでメディアを激震させる

 

染野唯月選手がハットトリックを魅せてくれた試合は2018年高校選手権準決勝の青森山田戦になります。

ハットトリックは一人の選手が試合中に勝利につながるプレイを3回以上、つまり3得点以上を決めることなんですね。

一人で3得点って、すごくないですか!

 

しかもサッカーといえば団体戦ですよ、他にも攻める選手もいるし守る選手もいるんです。

その中で3得点を決めるなんて、ミラクルです。神業ですね。

 

 

高校選手権の青森山田戦で見せたハットトリックはすさまじかったです。

常に相手チームの動きを把握し、ムードメーカーとしてフィールド内を走り続けたんです。

 

おしくも試合はPK戦で敗れてはしまいましたが、魅せつけてくれましたハットトリックを!

かっこいい!

 

そして、2019年4月6日の柏U-18 0-3 尚志高の戦でも素晴らしいハットトリックをさらにパワーアップして魅せてくれましたね。

 

もう鉄板ですね。染野選手、すごすぎます。

楽しんでいます。サッカーを常に。

なのでこれからもサッカーを常に楽しんでプレーしてください。

それだけで私は幸せです!

 

さぁ今後いったいどうなっていくのでしょう。ワクワクします

 

染野唯月選手の目標は?

 

日本代表にも選抜された染野唯月選手ですが、やはり将来はプロになって大活躍するに間違いありません。

インタビューでは、常に前に向かってチャレンジしていくコメントを発言しています。

https://twitter.com/ntv_hss/status/1118219097643323394

将来はプロになるのか、海外へ飛び出すのか非常にワクワクします。

 

 

まとめ

 

今回は染野唯月選手についてお伝えしてみました。

同じ小学校や中学校まして高校生活を送ってきた方々も沢山おられるのではないでしょうか。

今後の彼の活躍沢山応援したいですね。

ありがとうございました。

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.