スシロー氷上店のキッチンの仕事内容!厨房アルバイトの役割や衛生面は?

 
スシロー 氷上店 キッチン 仕事 内容 厨房 アルバイト 役割 衛生面

回転寿司大手のスシロー氷上店の30代男性アルバイト従業員が、新型コロナウイルスに感染していたことが判明。

 

感染が確認された30代男性は、クラスター感染で感染者が多数判明している大阪のライブハウスのイベントの参加していました。

 

気になるスシローのキッチン(厨房)の仕事内容が気になります。

 

調査してみました。

 

スシローの厨房の仕事内容!

 

スシローのキッチン(厨房)の仕事内容ですが、役割分担されています。

 

忙しい時間帯の役割を分担していくとい以下の通り。

 

にぎり担当

軍艦担当

デザート担当

汁物担当

揚げ物担当

炊飯担当

仕込み担当

洗浄担当

オーダー担当

 

などになりますね。

 

従業員の配置も暇な時間帯は従業員の配置数も少ないため、忙しい時間帯とは違い担当する役割も増えていきます。

 

また、その日のシフト(従業員の配置)によっても変化してきますね。

 

これは、その日に仕事ができる従業員で、シフトを組むためなんですね。

 

その日のシフトによっては、担当する業務も考えながら従業員が配置されているため、厨房のアルバイトの役割も変わってくると考えられます。

 

しかも、店舗によっても違いますね。

 

スポンサーリンク

スシロー氷上店のキッチンの仕事内容!厨房アルバイトの役割や衛生面は?

 

スシローの従業員の役割は、どの店も基本的に同じですね。

 

ただ、うえでお伝えしたようにその日の従業員数によっては担当する役割が違ってくると考えます。

 

スシロー氷上店の30代男性アルバイト従業員も、勤務した日や時間帯によって役割担当が決まっていたと思います。

 

30代男性キッチン(厨房)アルバイトが、厨房の中で何の担当していたかは明らかにされておりません。

 

しかしスシローの厨房では、誰もがマスクや手袋は必ず着用します。

 

スシローの厨房には、スシローの規則に沿った服装でないと厨房に入ることは出来ません

 

つまり、衛生面は徹底しているとのことです。

 

そのためスシロー氷上店の30代男性アルバイト従業員も勤務に入った時には、規定通りの服装をしていたと考えられます。

 

今後、スシロー氷上店を訪れた人から新型コロナウイルスの感染者が出なければ、スシローの衛生面に対する取組が徹底していることが判明しますね。

 

ぜひ、そうなってほしいところです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

スシローの従業員もコロナウイルスに感染していたなんて、思いもしなかったと考えます。

 

検査をしてみたら新型コロナウイルスに感染していたということですね。

 

スシロー氷上店は新型コロナウイルスに感染していた従業員がいたことで休業しています。

 

スシロー氷上店に訪れた人が少しでも安心できるように、スシローの厨房での衛生面についてお伝えしてみました。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.