鈴木杏樹の不倫相手は喜多村緑郎!嫁は貴城けいで元宝塚から略奪愛?

 
鈴木杏樹 不倫 相手 喜多村緑郎 嫁 貴城けい 元宝塚 略奪愛

2020年2月5日、鈴木杏樹さんが二代目喜多村緑郎さんとキスやハグをしているなど不倫していると週刊文春が報じました。

 

喜多村緑郎さんと言えば既婚者で妻持ちで、嫁は元宝塚雪組トップスター貴城けいさんです。

 

気になるのは鈴木杏樹さんが元宝塚から喜多村緑郎さんを略奪し愛を語ったとでしょうか?

 

気になる報道についてまとめてみました。

 

鈴木杏樹の夫は山形基夫で現在は?

 

鈴木杏樹さんですが1998年にお医者さんである山形基夫さんと結婚されていましたね。

 

出会いは、鈴木杏樹さんが腸閉塞で入院した時になります。

 

なんでも鈴木杏樹さんの執刀医が山形基夫さんだったとか。

 

山形基夫さんの誕生日は1956年5月18日、生まれは東京都になります。

 

その後二人は手紙やメールで意気投合していったそうです。

 

鈴木杏樹さんと結婚した時の山形基夫さんの年齢は42歳。

 

山形基夫さんは、駿河台日本大学病院外科の部長をされていたそうですが、体調に異変を感じ渡米します。

 

そして2013年2月1日に山形基夫さんは53歳という若さで滞在先のアメリカでお亡くなりになりました。

 

死因の理由は、内臓疾患とされています。

 

肝臓の具合が思わしくなく、肝臓移植のためにアメリカボストンの病院に入院されていたそうです。

 

山形基夫さんは、肝臓移植を行うことなく亡くなられてしまいました。

 

最愛の夫を亡くした鈴木杏樹さん、当時はとても悲しかったことでしょう。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹の不倫相手の喜多村緑郎との出会いはいつから?

 

週刊文春の記事によると、鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの出会いは2019年10月頃だと言われています。

 

舞台かドラマか、何かの打ち合わせで出会ったのでしょうね?

 

出会った後の二人は、お互いの悩みや相談事をしているうちに意気投合し、やがて親しい友人のように会話をするようになっていったのでしょう。

 

そして、親しい間柄になった二人はだんだんと距離を縮め、恋人関係に発展してしまったのでしょうか?

 

記事によると二人はやがて、デートというか密会を重ねるようになっていったようですね。

 

2020年1月2日には、週刊文春の記者にデートを目撃されるなど、熱愛に取られても仕方がない行動をしています。

 

鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんは、まるで出会ったばかりのカップルのように、ハグをし、キスをしていたそうです。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹の不倫相手の喜多村緑郎とのハグやキス画像は?

 

週刊文春の記事によると、鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんは千葉県美浜区にある美しい海岸でデートをしていたようですね。

 

記事の写真は喜多村緑郎さんが鈴木杏樹さんを背後から、優しく包むような感じでハグしているように撮られていました。

 

また、そのまま抱きかかえるようにキスをしているような写真も掲載されていましたね。

 

どうみても恋人同士にしか見えない写真です。

 

もしも鈴木杏樹さんが、新しい恋人を見つけていたのであれば、幸せ報道になったわけですが・・・。

 

実は、喜多村緑郎さんは既婚者なんですね。

 

喜多村緑郎さんがどういう方なのかと言えば、歌舞伎の世界でも活躍している、二代目喜多村緑郎さんになります。

 

喜多村緑郎という名前も襲名した役者の名前で、本名は神田和幸さんと言う方になります。

 

神田和幸さんは、新潟県出身で1969年1月6日生まれになります。

 

現在の身長は182㎝と日本人としては高身長ですよね!

 

喜多村緑郎さんは現在、歌舞伎だけでなく新劇や時代劇など幅広く活躍されています。

 

2020年2月現在は51歳という年齢で人生を歩まれていますね。

 

血液型はA型で、職業は舞台俳優になります。

 

国立劇場の第九期歌舞伎俳優で歌舞伎の学びを得て、1988年に歌舞伎座デビューした方になります。

 

その後、澤瀉屋の四代目である市川段四郎氏に入門、市川段治郎の名を名乗って活躍の場を広げていきます。

 

そして2011年に二代目市川月乃助を襲名しています。

 

その後、活躍の成果もあり2016年には、二代目喜多村緑郎に襲名し現在に至っています。

 

そんな二代目喜多村緑郎ですが、襲名前の2013年に元宝塚歌劇団の雪組トップスター貴城けいさんと2013年1月27日に愛を誓い、ご結婚されていました。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹の不倫相手の喜多村緑郎の嫁の貴城けいとは?子供はいるの?

 

鈴木杏樹さんの不倫相手の喜多村緑郎さんの嫁の貴城けいさんですが、現在45歳になっています。

 

貴城けいの本名は、神田理絵さんになります。

 

生年月日は1974年5月22日で東京都出身、血液型はO型で舞台女優として活躍されています。

 

貴城けいさんは1992年に宝塚歌劇団に入団し、様々な努力と葛藤を超え2007年に雪組のトップスターに登りつめています。

 

幼い頃は、プロテニスプレーヤーを目指し日々テニスに明け暮れていたそうですが、ある日みた宝塚の演技に感涙し、宝塚への道を進むことに決めたそうです。

 

その後、貴城けいさんは喜多村緑郎さんに出会い結婚します、子供を作らなかったのか?子供に恵まれ無かったのか不明ですが7年と言う月日が流れます。

 

お互いの仕事が忙しかったせいか、結果二人の間には子供はできませんでした

 

お互い、仕事に一生懸命になり子供が出来なかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹の不倫相手は喜多村緑郎で嫁の貴城けいから略奪愛?

 

週刊文春の記事によると鈴木杏樹さんは、妻がいる喜多村緑郎さんとお付き合いをしていたと報じられています。

 

そうなると、鈴木杏樹さんが貴城けいさんから喜多村緑郎さんを奪い取った、いわゆる略奪愛と言われても仕方がありませんね。

 

現在のところ週刊文春の記事に基づいてお伝えしていますが、もしも鈴木杏樹さんが本当に貴城けいさんから喜多村緑郎さんを奪い取る気持ち万歳だったのなら非常に大変なことになりますよね。

 

現段階では、何とも言えませんが徐々に二人の関係が、明らかになってくると考えます。

 

鈴木杏樹の不倫について世間の声は?

 

鈴木杏樹さんが不倫したという内容が報じられて、ショックを受けている方が沢山いました。

 

 

 

 

まとめ

 

2020年2月5日週刊文春が報じた、鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さん、貴城けいさんについてお伝えしました。

 

不倫報道が度重なる2020年初めですが、鈴木杏樹さんは一体どうなるのでしょうか?

 

今後、新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.