写真家鈴木心の年収は?坂井真紀への慰謝料や養育費はいくら?

 

写真家の鈴木心さんが、女子大生と不倫したことで、女優の坂井真紀さんと離婚しましたね。

 

鈴木心さんと坂井真紀さんの間には、8歳のお子さんがいます。

 

そこで気になるのが、坂井真紀さんへの慰謝料や養育費です。

 

写真家鈴木心の年収や、坂井真紀さんへの慰謝料や養育費はいくらぐらいになるのか考えてみました。

 

写真家鈴木心のプロフィール

 

鈴木心さんのプロフィールになります。

 

鈴木心のプロフィール

 

名前   鈴木 心(すずき )

生年月日 1980年10月24日

出身地  福島県

 

 

東京工芸大学芸術学部写真学科卒業後、着々と腕を上げ、広告写真やワークショップなど幅広く活動されています。

 

店舗経営に至っては、自身の考えも含め、組織としての活動を活発化させています。

 

スポンサーリンク

写真家鈴木心の年収は?

 

鈴木心さんは自身のYouTubeチャンネルで自身の売り上げの内訳を明らかにしていました。

 

動画の内容を確認すると、2019年の総売上は5700万円くらいと発言されていました。

 

その中で鈴木心写真館関係の売上は、3200万円くらいとおっしゃっていましたね。

 

 

鈴木心写真館関係は、企業案件と店舗の売上になりますが、近年は写真館の売り上げが上がってきているとのことです。

 

店舗の売上や出張写真館(全国を回る)を強化することで売上が上がってきたそうです。

 

鈴木心写真館は店舗として3か所「松陰神社前・水天宮前・猪苗代」構えていますが、出張写真館などを含め、鈴木心単体ではなく組織として活動したこと社会情勢に合わせて行動をしたことで、売り上げが向上してきたそうです。

 

値段設定を可変させることで、顧客のニーズにそった活動をされてます。

 

話は元に戻しますが、写真家鈴木心さんの年収は、2019年には5700万円と言っていますが、あくまでも個人での収益ではありません。

 

その一部が、写真家鈴木心さんの年収になります。

 

スポンサーリンク

坂井真紀への慰謝料や養育費は?

 

坂井真紀さんと離婚したことで、慰謝料や子供さんへの養育費が考えられます。

 

今回の離婚の原因は鈴木心さんの不倫です。

 

不倫での離婚の場合、一般人の慰謝料としては200万~300万円ほどですが、収入額によって金額は変動します。

 

坂井真紀さんの場合ですと、鈴木心さんは高収益のある写真家になりますから、それなりに高額な金額になると考えます。

 

ただ、慰謝料の金額には明確な基準はありません、お二人の間で決まるようですね。

 

また養育費に関しても同様ですね。

 

年収が多ければ多くなるわけではありませんが、年収1000万円から2000万円あたりだと、だいたい月に10万から26万くらいとされています。

 

ただあくまでも目安です。芸能人や有名な写真家になってくると変わってくると考えます。

 

しかし、報道では鈴木心さんは出ていったきり家には戻っていないとのことです。

 

今回、離婚に至ったということで、慰謝料や養育費については、それ相応の金額が提示されたと考えます。

 

そのことも含め、坂井真紀さんは鈴木心さんとケジメを付け、新しい生活にかけていくようですね。

 

スポンサーリンク

鈴木心と坂井真紀の離婚の原因は?

 

鈴木心さんと坂井真紀さんの離婚の原因は、2019年夏頃ささいなことがきっかけで、鈴木心さんが家を飛び出したことがきっかけになります。

 

そして鈴木心さんは家に戻らなくなったそうです。

 

お二人は、その後別居生活を送ることになったわけですね。

 

週刊誌では、別居の件と共に2019年に鈴木心さんが女子大生と一晩過ごしたことが報じられていました。

 

鈴木心さんと女子大生は、じゃれあいながら都内のマンションに帰宅、翌朝も揃って家を出てきたそうです。

 

しかも、見るからに初めての様子ではなかったと報じられています。

 

ありえませんね!坂井真紀さんでなくても離婚する決意になりますよね!

 

坂井真紀さんは今後、子供と共に強く生きて行くそうです、陰ながら応援します。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

写真家鈴木心の年収は?坂井真紀への慰謝料や養育費はいくら?について調べてみました。

 

慰謝料に関しては、一般人の慰謝料としては200万~300万円ほどですが、高収入だとかなりの金額になりますね。

 

こればかりはケースバイケースらしいので、お二人が納得する金額で弁護士などを通し話し合いが行われたのでしょう。

 

また養育費についても同様ですね。

 

何より、お二人の子供が幸せになりますように!

 

 

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.