有機栽培のオーガニックにんじんが買えるオンラインショップはどこ?

2021/04/04
 

有機栽培のオーガニックにんじんが買えるオンラインショップを探してみました。

 

オーガニックにんじんといえば皮までミキサーにかけジュースにできるのでありがたい作物になりますね。

 

是非、参考になさってみてください。

 

有機栽培のオーガニックにんじんとは?

「京都大原 つくだ農園 有機紫人参2㎏ 税込¥2,530円送料別」

 

 

「生で食べるサラダ」や「ジュース」の素材として多くの人達に人気のある有機栽培のオーガニックにんじんとは「農薬や化成肥料を一切使用せず」、「有機質肥料と微生物のチカラ」を借り有機JAS規格に沿って栽培された「にんじん」のことです。

 

有機栽培は農薬や化学肥料を一切使用していないためβカロテン(ビタミンA)が豊富に含まれている皮まで食べることが出来るにんじんになります。

 

有機栽培とは化学的に合成された農薬や化学肥料を3年以上使用していない土(農場)で、畑や施設、用具などからも農薬や化学肥料の飛散・混入しないこと、有機栽培された種苗を使用していること、農薬に頼らず病害虫を防除しているなどJAS法の条件を満たした環境で栽培すしていることです。

 

次に冬越えしたにんじんの糖度についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

にんじんの糖度について

 

 

2月、3月の時期のにんじんの糖度が高い理由は寒い冬、自身が凍らないようにするため自ら糖分を増やすからです。

 

そのため寒さが増せば増すほど人参の糖度は上がるとされています。

 

つまり、にんじん自身の防衛本能が糖度を増しているんですね。

 

そこで有機栽培のオーガニックにんじんが買えるオンラインショップご紹介します。

 

スポンサーリンク

産地直送の有機栽培のオーガニックにんじんが買えるオンラインショップ

 

産地直送の有機栽培のオーガニックにんじんが買えるオンラインショップを調べてみたところ、全国の生産者さんから直接届けてもらうことが出来るオンラインサイト「食べチョク」がありました。

 

そこで「食べチョク」の中から2021年4月4日現在、有機栽培のオーガニックにんじんが買える生産者さんを抜粋してみました。

 

京都大原 つくだ農園

食べチョクでは「つくだ農園」さんの農産物や加工品がお取り寄せできます

 

京都府 京都市左京区大原にある「つくだ農園」さんでは、2009年から毎年有機JAS認証を更新取得し農薬も化学肥料も使わず自然豊かな京都大原で年間約40種類の野菜を育てられているとのことです。

 

しかも自分たちが食べて美味しいと感じる野菜のみを農薬や化学肥料を使わず、露地栽培とよばれるハウスなどの施設を利用しない圃場で栽培しているそうです。

 

つまり自然の中で育った「お野菜」ということですね。

 

「つくだ農園」さんが育てられているオーガニックにんじんやその他のお野菜は「食べチョク」でお取り寄せすることが出来ます。

 

ちなみに2021年4月現在「つくだ農園」さんからお取り寄せできるオーガニックにんじんは次の通りです。

 

「アントシアニンたっぷりポリフェノールはなんと10倍!使い切り60サイズ【有機紫人参2㌔】」¥2,530(税込 / 送料別)

 

「リコピン含有【有機金時人参2㌔】なめらかにとろける口当たり!貴重な京都府産京野菜!」¥2,530(税込 / 送料別)

 

「リカロテン通常の1.5倍品種!甘味にびっくり!煮込んでとろり、グリルが最高!【有機西洋人参2.5㌔】」¥1,550(税込 / 送料別)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

是非、お取り寄せしてみたいと思います。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.