高木椋太の経歴wiki風プロフィールと家族構成!持病や基礎疾患はあった?

 
高木椋太 経歴 wiki風 プロフィール 家族構成 持病 基礎疾患

シャンソン歌手の高木椋太さんが新型コロナウイルス感染症により2日午後5時39分に58歳という若さでお亡くなりになられていました。

 

高木椋太さんのご逝去の報に接し、心から哀悼の意を捧げます。

 

4月7日に新型コロナウイルスに感染していたことが確認され、一か月ほどの間、川崎市内の病院に入院されておりました。

 

持病や基礎疾患などがあったのか調べてみました。

 

高木椋太の感染経緯は?持病や基礎疾患は?

 

高木椋太さんは3月31日まで活動を続けていましたが、4月1日に発熱の症状が出ます。

 

4月6日に川崎市内の病院に入院し、検査を受けました。

 

4月7日に新型コロナウイルスの感染が確認されます。

 

58歳の若さでお亡くなりになられていることから、持病や基礎疾患があったのではないかと考えてしまいます。

 

スポンサーリンク

高木椋太のwiki風プロフィール!経歴や学歴など

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takashi Nakai(@zzzj1203)がシェアした投稿

 

高木椋太さんのプロフィールになります。

 

鼻が綺麗な人の特徴

名前   高木 椋太

本名   安永 達史

生年月日 1962年4月17日

没年月日 2020年5月2日(58歳没)

出身地  東京都

 

学歴

 

東京学芸大学付属高校卒

 

北海道大学水産学部卒

 

雑誌編集者のみちを経て、シャンソン歌手の道を歩んできました。

 

幼いころから教会の聖歌隊として活躍し、高校時代の部活動においては、オペラを歌うなどしていたそうです。

 

同級生たちの心の中には今なお、歌声が残っていることでしょう。

 

高木椋太さんは北海道大学時代も男声合唱団に所属し、歌に磨きをかけ続けてきました。

 

脳科学者の茂木健一郎さんと東京学芸大学附属高校時代の同級生になります。

 

大学卒業後は出版社に入社し編集者としての道を歩みだしましたが、嶌末義男(しますえよしお)さんとの出会いでシャンソン界への道を歩みだします。

 

1997年には、第13回アマチュアシャンソンコンクールで歌唱賞を受賞。

 

その後は全国各地へ足を延ばし、ディナーショーやイベントなどで活躍していきます。

 

 

高木椋太さんのアルバム「あの空へ!~」「あの道へ!~」などが有名ですね。

 

2000年からは、「シャンソンの祭典 パリ祭」出演、2020年7月4日~5日にも「第58回目」のコンサートに出演する予定でした。

 

 

パリ祭は、シャンソンの祭典と呼ばれています。

 

多くのシャンソン歌手が集い祭典を盛り上げてくれるコンサートですね。

 

 

スポンサーリンク

高木椋太の家族構成は?

 

高木椋太さんの家族構成について調べてみましたが、現状では一切情報が見つかりませんでした。

 

新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

高木椋太は持病や基礎疾患はあった?

 

3月31日まで活躍されていたことや、今までにニュースで取り上げられていない事から、持病や基礎疾患は無かったと考えられます。

 

ただ、年齢的なことから高血圧とかなどがあったかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

発症から僅か一月で亡くなられてしまいました。

 

重症化するメカニズムがわからない新型コロナウイルス。

 

いつ誰がかかってしまうかわかりません、外出自粛の意味を再認識し一刻も早く犠牲者が出ないようにしていく必要があります。

 

高木椋太さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.