高島一菜のwiki風プロフィール!出身地や学校は?歌声や歌唱力がチェックできる動画は?

 
高島一菜 wiki風プロフィール 出身地 学校は 歌声 歌唱力 チェック できる 動画

「DEEMO THE MOVIE歌姫オーディション」で、14歳の現役中学生(3年生)高島一菜(たかしま ひなの)さんが、グランプリを獲得しメジャーデビューすることが決まりました。

 

世界各国から集まった、約1,400人の応募の中から選ばれました。

 

デビュー作は、映画『DEEMO THE MOVIE』の主題歌になります。

 

高島一菜さんについて現在ネット上にあるプロフィールや経歴情報、高島一菜さんの歌声や歌唱力をチェックしてみました!

 

高島一菜のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高島一菜(ひなの)(@308_hinano)がシェアした投稿

 

高島一菜さんのプロフィールになります。

 

高島一菜のプロフィール

名前   高島 一菜(たかしま ひなの)(Hinano Takashima)

生年月日 調査中

出身地  東京都

血液型  調査中

 

高島一菜さんの詳しいプロフィールなどは現在情報がありません、新しい情報が入り次第、追記修正させていただきます。

 

高島一菜さんは、人の心を揺さぶるシンガー目指し、日々歌のレッスンに励んでいます。

 

これまでにも、いくつもの大会に出場し受賞してきています。

 

  • 日本カラオケボックス大賞 東京代表
  • JOYSOUND優勝
  • ジェネステ優勝
  • 東京大衆音楽祭ヤング大賞など

 

高島一菜さんは東京代表で大会に出場されていますね、出身は東京都と考えられます。

 

となると、通っている中学校は都内にありますね。

 

今後も様々な大会で活躍されると考えます、追って情報も流れだすでしょう。

 

スポンサーリンク

高島一菜の歌声や歌唱力を動画で確認!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高島一菜(ひなの)(@308_hinano)がシェアした投稿

 

高島一菜さんの歌声や歌唱力を動画で確認してみましょう。

 

2020年現在小学5年生の加藤礼愛さんと『LittleDivas』を結成しDUOとしても活動されています。

そんな高島一菜さんが音楽の授業で初めて聴いて大好きになった曲が「Joyful,Joyful」になります。

 

 

また、日本語の曲で高島一菜さんが、経験したことのない恋を色々な角度から、想像し、歌った曲が「366日(HY)」です。

 

 

加えて、高島一菜さんは半崎美子さんのように、言葉に沢山色をいれられる歌手を目指しています。

 

 

2020年2月2日、 「オルフェウスカラオケコンテスト」第3位を獲得、『太陽のマライカ』では、MISIAの愛に溢れる歌に気持ちをのせ感情いっぱい歌いました。

 

 

2020年3月20日、「 singer’s cup」で 準優勝を獲得、『Bang Bang』アリアナ・グランデ、ジェシー・J、とニッキー・ミナージュのカバー!

 

今出来る精一杯の歌声で歌えたため悔いなしだそうです。

 

今後の成長が楽しみですね。

 

 

2020年7月現在の高島一菜さんのYouTubeチャンネル登録者数は、153人。

 

今後の活動次第では、すごい数になりますね。

 

高島一菜さんは、Deemo歌姫オーディションのインタビューで以下のようにコメントされています。

 

「まだ夢のようで信じられません。ふわふわしています(笑)世界中の人の心を揺さぶる歌手になりたいという夢の第一歩が叶いました。”高島一菜を選んで良かった!”と言われるように一生懸命主題歌を歌い上げたいと思います!」

引用元「https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000625.000031071.html」

 

世界中の歌姫になる日も近いと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

高島一菜のwiki風プロフィール!歌声や歌唱力を動画はある?についてお伝えしました。

 

ちなみに、高島一菜さんのアカウントはこちら「Twitter」「Instagram」。

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.