田村純子の実家はどこで家族構成は?競走馬と馬術競技用の所有馬数は?

2020/01/23
 
田村純子 実家 どこ 家族構成  競走馬 馬術 競技用 所有馬数

住友重機械工業で労働組合の元書記で、会計を担当していた田村純子が横領の罪で逮捕されましたね。

 

気になる田村純子の実家がどこなのか?また家族構成や兄弟姉妹について調べてみることにしました。

 

加えて横領(着服)したお金で購入した競走馬や馬術競技用の所有馬数は6頭だけではないようです。

 

田村純子についてまとめてみました。

 

田村純子が住友重機械工業で労働組合の元書記の時に横領した金額は?

 

田村純子は2008年から約10年間横領を続けていたようで被害総額は約10億円になるそうです。

 

しかし2013年以前に横領(着服)したお金3億6千万円は、すでに時効成立しているようですね。

 

そのため約6億4千万円ほどについて罪が問われてくると考えられますね。

 

田村純子が横領した10億円の記事は田村純子の着服方法は?総額10億まで気づかない理由や補填を考察!を、ぜひ読んでみてね。

 

スポンサーリンク

田村純子の横領(着服)が発覚しなかった理由や原因はなぜ?

 

田村純子は1982年に短大を卒業後に住友重機械工業に就職しました、今から37年前ですね。

 

田村純子が労働組合の会計に携わったきっかけは、住友重機械工業からの出向で労働組合の会計専従者の担当を任されたからです。

 

田村純子は長年にわたり一人で会計を任されてきたことは、すでに報じられていますので知っていると思います。

 

一番不思議なのは今まで、なぜ?発覚しなかったのかですよね!

 

理由や原因を探っていくと、あまりにもずさんな管理でしたね。

 

定期的に行われる監査のときには、年金口座以外の口座から資金をまわして、年金口座にはお金をあるように見せかけていたようです。

 

もしも監査の時に他の資金口座も一緒に調べていれば、もっと早く横領(着服)が発見できたのではないかと考えれますね。

 

時すでに遅しですね・・・。

 

スポンサーリンク

田村純子の実家はどこで家族構成は?独身なの?

 

田村純子の実家は埼玉県東部にある杉田町になります。

 

田村純子の父親は、19年前に亡くなっているようです。

 

また母親も施設に入って生活を送っているみたいですね。

 

田村純子には年の近い姉が一人いて、かなり前に結婚して家を出ているそうです。

 

田村純子が結婚したという情報は一切ありませんでした。

 

そのため田村純子は独身だということになりますね。

 

独身だったために横領に手をそめたのでしょうか?ありえないですね!

 

実は田村純子、元々はとても裕福な家庭環境だったようです。

 

父親は一流企業勤務、母親は仙台の良家、しかもご両親は結婚式でお母さんは有名デザイナーが作ったウエディングドレスを着られたそうです。

 

そんな話を聞くと、めちゃ金持ちじゃんってなりますね。

 

しかも田村純子は子供の頃、裕福な家庭環境ということもあり、お茶や乗馬などを習いに行っていたそうです。

 

ただ、地元の人の話によると田村純子のことはあまり記憶に無いようです。

 

なぜなら、勉強でも運動でも、あまり目立つような存在ではなかったからですね。

 

やがて田村純子は高校で人嫌いになってしまったそうです。

 

理由は、今でも続いているバレンタインデー。

 

田村純子は好きな人にチョコレートを挙げたそうですが、当時は閉塞的な考えの昭和時代。

 

周りの女子から、とても嫌われたようですね、たしかにそっけな態度や相手にされなれば、人嫌いになるかもしれませんね。

 

ただ、心が悲しくなるとき、どんな人でも一緒だと思いますが楽しいときのことを思いだすと考えます。

 

もしかしたら、田村純子は子供の頃の家族で過ごした楽しい時間が忘れられず、犯罪に手を染めてしまったのかもしれませんね。 

 

スポンサーリンク

田村純子が千葉県野田市に引っ越したのはいつ?家賃6万円のアパートに居住!

 

田村純子が実家の埼玉県から、千葉県野田市の家賃6万円のアパートに引っ越してきたのは、2019年11月ごろだそうです。

 

それまで田村純子は、いったいどこで生活をしていたのでしょうか?

 

2018年1月に労働組合幹部らにメールを送り失踪したわけですが、その後実家にすんでいたのでしょうか?

 

田村純子が2018年2月に解雇されているのです。

 

行く当てもない田村純子は、横領(着服)したお金でホテルや漫画喫茶などを転々としていた可能性もありますね。

 

しかもアパートではトヨタの高級車、赤いレクサスに乗っていたわけですから、横領したお金かブラックカードがまだ使えていたのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

田村純子の競走馬(サラブレッド)と馬術競技用の所有馬数は6頭じゃない!

 

田村純子が所有していた馬の数なのですが、少なくとも12頭所有していたそうです。

 

内訳は競走馬(サラブレッド)を6頭、馬術競技用を6頭になります。

 

田村純子は馬に乗れるのか知りたい方は田村純子は馬主で馬場馬術が上手?乗馬クラブはどこで競走馬の世話は誰?を、ぜひ読んでみてね!

 

少なくともということですから、まだほかにも所有していたかもしれませんね。

 

田村純子が所有していた馬の中には乗馬クラブに預けられて馬もいるようですが、馬の世話をするための資金が払われていないため今後どうなるのかわからないですね。

 

また田村純子が所有していた馬のほとんどは、あまり価値がついていないそうです、そのため横領(着服)したお金の補填は難しいようです。

 

まとめ

 

田村純子の実家は埼玉県にあったようです。

 

残念ながら場所まで特定することは出来ませんでした。

 

また田村純子の家族構成や兄弟姉妹についても調べましたが、すでに家族はバラバラでくらしているようですね。

 

加えて横領(着服)したお金で購入した競走馬や馬術競技用の所有馬数は、少なくとも12頭いたようですね。

 

田村純子は今後どのような形で罪を償っていくのでしょうか?

 

また新しい情報が入り次第、お伝えさせていただきます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.