谷本観月マラソン進路の先はオリンピック!中学や高校時代の成績や経歴の秘密に迫る!

 
谷本観月 マラソン 進路 中学 高校 時代 成績 経歴 秘密

女子マラソンの谷本観月選手。

 

世界陸上で7位入賞を果たしました。すごいですよね!圧巻です。世界の人もたくさん驚いたと思います。

 

谷本観月選手の名前、初めて知った人は世界中にもいたことでしょう。私と同じように。

 

谷本観月選手が、いつからマラソンを始めたのか?いままでの成績や経歴はどんな感じだったのか?

 

やっぱり知りたくなってしまいますよね、どのくらい練習をしてきたか今までの成績はどうだったのか等。

 

谷本観月選手のことが気になったので調べてみることにしてみました。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

谷本観月のプロフィール!マラソン進路に注目!小学生や中学生高校時代の成績や経歴の秘密に迫る!

 

 

天満屋所属の谷本観月選手のプロフィールは下記になります。

 

谷本観月選手のプロフィール
名前    谷本 観月(たにもと みずき)「Mizuki.Tanimoto」
生年月日  1994年12月18日(2019年10月現在 24歳)
出身地   岡山県倉敷市
身長    153cm
体重    42kg

 

谷本観月選手が通った小学校は、倉敷市立琴浦南小学校になります。

 

 

 

瀬戸内海に近い海辺にある小学校になります。

 

潮風が心を和ませてくれそうですね。

 

谷本観月選手は当時井村ランニングクラブ に所属してマラソンを楽しんだそうです。

 

 

 

走るのが大好きな谷本観月選手が、公的なマラソン大会に出場したのは小学校6年生のとき。

 

2007年3月25日に万博記念公園特設コースで第9回全国小学生クロスカントリ―リレーが開催されました。

 

谷本観月選手は「5分49秒」で「第5区」を走り切り「区間3位」になったんです!本人もさぞかしおどろいたことでしょう。

 

 

もしかしたら当時の谷本観月選手も、他の練習生同様に夜遅くまで練習したこともあったかもしれません。

 

 

マラソン選手なのでタイムも考えたり思いますが谷本観月選手は走るのが本当にすきだったんですね。

 

谷本観月選手のマラソン好きパワーは、走る元気の源。とっても凄いですね!

 

ここから谷本観月選手。輝きを増していくんですね。

 

 

谷本観月選手の通った中学校は、倉敷市立琴浦中学校になります。

 

 

 

倉敷市立琴浦南小学校の場所が海の近くだったのですが、倉敷市立琴浦中学校は山が近いです。

 

瀬戸大橋も見ることもできる場所なので、自然環境に恵まれている場所だと感じとれますね。

 

中学時代の谷本観月選手が公式に活躍した記録を調査してみたのですが、現在発見に至っておりません。

 

 

発見次第掲載させていただきますので、しばらくの間おまちください。

 

 

ちなみに琴浦中学校には陸上部があります

 

走るのが大好きな谷本観月選手が所属するとすれば陸上部になるのではないかと考えられますね。

 

谷本観月選手の通った高校は当時、鈴峯女子高等学校と呼ばれていました。

 

 

 

 

2015年に修道学園と合併して「広島修道大学附属鈴峯女子中学校・高等学校」に学校名が変更されました。

 

現在では「広島修道大学ひろしま協創中学校・高等学校」と呼ばれ男女共学の学びの場となっています。

 

鈴峯女子高等学校も陸上部が存在していたようです。

 

 

陸上部があるということは、谷本観月選手が所属していた可能性は大きいですね。

 

高校時代の谷本観月選手が公式に活躍した記録を調査してみたのですが、現在発見に至っておりません。

 

発見次第掲載させていただきますので、しばらくの間おまちください。

 

スポンサーリンク

谷本観月のマラソン進路の先はオリンピック!天満屋から東京オリンピック出場できる?過去に出場した選手はいるの?

 

 

走ることが大好きな谷本観月選手が就職先に選んだのは天満屋

 

2013年に入社し天満屋陸上競技部に所属し、社会人ランナーとしてスタートしました。

 

所属当初、うれしさと緊張のあまりドキドキしたことでしょう。天満屋の監督は武冨豊さんになります。

 

 

天満屋は岡山で有名ですが、マラソン界ではもっと有名です。

 

実は武富豊監督、オリンピック4大会連続で女子マラソン日本代表を送り込んでいるんです。

 

特にシドニーのときの山口衛里さんやアテネのときの坂本直子さんをオリンピックで7位入賞に導いている監督さんなんです。

 

 

武富豊監督のもと谷本観月選手は着実に頭角を現してきています。

 

谷本観月選手のマラソン成績

 2018年3月11日 名古屋ウィメンズ 21位 2時間35分58秒

 2018年8月26日 北海道マラソン    3位   2時間31分34秒     「新人賞」

 2019年3月10日 名古屋ウィメンズ 11位   2時間25分28秒

 2019年9月27日 ドーハ世界選手権 7位 2時間39分09秒 

 

笑顔が似合う谷本観月選手。

 

谷本観月選手の活躍次第で東京オリンピック出場など視野に入れておくのもいいかもしれませんね。

 

最後に、谷本観月選手のインタビューを再確認しておきましょう。

 

 

谷本観月選手の現在の自己ベストは下記になります。

 

谷本観月選手の自己ベスト

5000m     15分46秒40
10000m     32分18秒44

ハーフマラソン  1時間11分02秒
マラソン     2時間25分28秒

 

これからの練習次第で、まだまだ伸びしろがありそうですね。

 

非常に楽しみです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 谷本観月は小学生のとき井村ランニングクラブに所属していた
  • 谷本観月は全国小学生クロスカントリ―リレーで区間3位を獲得していた
  • 谷本観月は世界選手権で7位入賞をした

走るのが大好きでマラソンをはじめた谷本観月選手。

 

いつまでもマラソンのことが大好きでいてほしいですね。

 

谷本観月選手の笑顔を見ると、観ているこちらもうれしくなりますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

陸上競技選手についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

陸上競技選手のまとめ記事

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.