タピオカのカロリーは一杯でも高い原因は何?ラーメン以上って本当なの?

 
タピオカ カロリー 一杯 高い 原因 ラーメン 本当

タピオカっていろんな飲み物に混ぜて楽しみながら飲んだり食べたりしでいますよね。

 

そんなタピオカですがカロリーが高いという書込みを見つけてしまいました。

 

本当にタピオカ自体がカロリーが高いのか気になったので調べてみることにしました。

 

タピオカ調査内容

タピオカのカロリーは高い?

タピオカのカロリーと同等の食べ物は?

 

最後まで読んでもらえると、嬉しいです。

 

タピオカのカロリーは一杯でも高い原因は何?

 

タピオカの原材料は、「キャッサバ」。

 

キャッサバは、「トウダイグサ目トウダイグサ科イモノキ属の熱帯性植物」です。熱帯地方の植物なんだね。

 

ちなみに日本名は、イモノキ(芋の木)。えっ?木なの?

 

 

さすが熱帯性の植物です、地上に見えている部分も茎ではなく枝にしか見えませんね。

 

キャッサバは根菜類みたいに根茎部分を食用とするのですが、品種が2種類あるようです。

 

甘味種と苦味種があり甘味種は野菜として、苦味種はデンプンへと主に加工用として利用されています。

 

 

ちなみに「生のキャッサバ」は、皮の部分に有毒な成分が含まれています。

 

そのため日本では「生のキャッサバ」は輸入できません。

 

日本で「生のキャッサバ」を見ないのには理由があったんですね。

 

 

芋といえば「炭水化物」ですよね。もちろんキャッサバも同様です。

 

エネルギー量として「生のキャッサバ」が、100gあたり約160kcalほどあります。

 

生なので他の栄養素も含まれています。

 

 

タピオカは、キャッサバを加工して出来上がったデンプンから出来ています。

 

ちなみに100gあたりのカロリーは、「タピオカ」は約355kcal。生キャッサバの倍近くのカロリーになります。

 

ただしこれは粉末での状態です。タピオカはゆでると水分を含み100gあたりのカロリーは約62kcalほどになります。

 

もちろんタピオカはでん粉の加工品なので、ほぼ炭水化物ですけどね。

 

 

タピオカの量にもよりますが、大さじ一杯の量なら約9kcalほどです。

 

ではでは何故タピオカのカロリーが一杯でも高いといわれているのでしょう。

 

タピオカを作る際に糖類を混ぜ込んでつくったり、糖類や脂質の多いドリンクと一緒に摂取しているからですね

 

 

タピオカ自体のカロリーは高いとはいいがたいのが事実ですが、タピオカを保存する際にシロップ漬けにしたりすること。

 

タピオカミルクティなど甘みを増すために砂糖などの糖質を使うことなどからタピオカがカロリーが高いといわれる原因があったんですね。

 

タピオカの量と混ぜるドリンクを考えればカロリーや糖質、脂質が調整できるのかもしれませんが。おそらく味も変わってしまうことでしょう。

 

 

 

タピオカドリンクって、いろいろな種類がありバラエティーに富んでいますよね。

 

カロリーが高いといわれるタピオカドリンクを楽しみたいなら、自分の1日の総摂取カロリーを把握しておき。

 

1日に消費できるカロリーを考えながら、タピオカドリンクを楽しむのが一番かもしれません。

 

 

ちなみにタピオカドリンクよりビールを飲んだり。

 

ラーメンを食べたりするほうが、好きな方へ情報です。

 

スポンサーリンク

タピオカのカロリーは一杯でも高い!ラーメン以上って本当なの?

 

タピオカの質や量、組合せのドリンク次第でタピオカドリンクの摂取カロリーは変化します。

 

もちろん、これはタピオカに限らず。食べ物や飲み物全てにあてはまりますね。

 

ところが一般的に飲まれているタピオカドリンクは、塩ラーメンに匹敵していたんです。

 

 

ラーメン一杯とタピオカドリンクが同カロリーだけの話ならともかく、栄養分はラーメンのほうがありそうですし。

 

お昼時とか夕食時の時間帯ならタピオカドリンクはさておいて、空腹を満たすためにラーメンを食べに行きますね。(笑)

 

タピオカのカロリーが一杯でも高いと感じるのは、比較対象にしているものがラーメンなど高カロリーだからなのかもしれませんね

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • タピオカの原材料は、キャッサバから出来ている
  • タピオカドリンクのタピオカはシロップ漬けになっているものもある
  • タピオカドリンクは、ラーメン一杯のカロリーに匹敵していた

 

一般的なタピオカは、熱帯地方原産の植物の加工品から作られたものでした。

 

タピオカドリンクに使用されているタピオカは、純粋にキャッサバのデンプンを茹でただけでなく糖分も加えられていたようです。

 

何よりも高カロリーな飲み物だったことが一番のおどろきでしたね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.