【テセウスの船】佐野鈴とみきおの関係はいつから?音臼小事件の目的とは?

 
テセウス 船佐野鈴 みきお 関係 いつから 音臼小事件 目的 とは 

ドラマ「テセウスの船」と言えば、主人公の田村心(竹内涼真)がタイムスリップし、田村由紀の事件ノートを元に音臼小事件を未然に防ぐ物語です。

 

佐野鈴は佐野文吾の娘で田村心の姉になるのですが、ある日担任の木村さつきのクラスに加藤みきおが転校してきたことで、奇怪な事件が始まりだします。

 

原作では加藤みきおと木村さつきが音臼小事件に関与しているのですが、ドラマでは今後どうな展開になっていくのでしょうか?

 

原作での佐野鈴と車いすの男である木村みきお(加藤みきお)との関係がいつからなのか、また音臼小事件の目的とはいったい何なのか、まとめてみることにしました。

 

この記事は原作ネタバレやあらすじを含んでいますので、ご注意願いますね。

 

テセウスの船の原作からネタバレとあらすじを簡単に!

 

原作「テセウスの船」は、父親を信じれない田村心(竹内涼真)が妻田村由紀の思いを胸に音臼村に訪れた時、音臼村の神隠しにあいタイムスリップ!

 

音臼小事件を、未然に悔い止める物語になりますね。

 

タイムスリップした先の1989年、まだ田村心は生まれていません。

 

田村心が過去に戻った音臼村では、家族を大切に明るく楽しく生きている父の佐野文吾や母の佐野和子、兄の佐野慎吾そして佐野鈴がいましたね。

 

田村心は、由紀のスクラップノートをもとに事件を阻止しようとするのですが、疑いをかけられ警察に捕まってしまいました。

 

由紀のスクラップノートについては【テセウスの船】由紀のスクラップノート!真犯人の鍵が黒幕の手に?をぜひ読んでみてくださいね!

 

未来から持ってきてしまった所持品を持っていては、益々疑われてしまうと考えた田村心は、ノートと免許所を捨ててしまいます。

 

しかし、捨てたはずの免許所が派出所に届き、ノートが誰かに奪われたことに動揺してしまいましたね。

 

原作では、由紀のノートを拾ったのは加藤みきおなんですね。

 

犯人である加藤みきおがノートを拾ってしまったため、音臼小無差別殺人事件の日は1日遅く起こってしまったんです。

 

そのため、心が現代に戻ってきてみる事態はさらに悪くなっていました・・・。

 

もちろん、田村心が過去に戻ったことで未来も変わってしまうのですが、さらに犯人にノートを見られたことで、大幅に世界が変わってしまったんですね。

 

田村心が戻った世界では死んだはずの妻田村由紀が、岸田由紀として物語にかかわってきます。

 

取材記者になっていた由紀については【テセウスの船】音臼小事件の取材記者が由紀の理由はなぜ?をぜひ読んでみてくださいね!

 

また、姉の佐野鈴は顔を整形し名前を村田藍に変え生きていました。

 

さらに佐野鈴は妊娠していたんですね。

 

妊娠の相手は、車いすの男の木村みきお(加藤みきお)です。驚きますよね!なんでって?

 

実は、佐野鈴は木村みきおが世話になっていた施設の職員さんをしていました。

 

まぁ、木村みきおは本当は佐野鈴が村田藍と名乗っていたり、整形していることや就職先も知っていたんですけどね・・・ストーカーですね・・ほぼ。

 

で、もちろん佐野鈴は、木村みきおが加藤みきおってことは気が付いていたことと、あまりにも加藤みきおが可愛そうに感じたのか?くっついちゃったんですね。

 

しかも赤ちゃんまで・・・。そんな、木村みきおの母親は木村さつき

 

音臼小の教師をしていた人で、加藤みきおを養子にしていましたね。

 

木村さつきについての詳細は【テセウスの船】木村さつきが車椅子の男と一緒にいるのはなぜ?をぜひ読んでみてくださいね!

 

やがて、木村さつきに佐野鈴だってことがバレてしまいます。当然恐れていたことが始まってしまいます。

 

恐ろしいこととは、生きていた佐々木紀子をこの世から消し去ることでした。

 

木村さつきは佐野鈴に佐々木紀子を殺すように指示するんです。

 

ですが、佐野鈴は犯罪に手を染めること無くその場から上手く逃げ出すことができました。

 

仕方なく木村さつきは自分の手で佐々木紀子を殺害します。

 

そして佐野鈴に罪をかぶせようとしたのですが、そのことを加藤みきおに感ずかれ、木村さつきは殺されてしまいます。

 

一方田村心は犯人の加藤みきおを警察に自首させようとしますが、返り討ちにあい怪我をしてしまいます。

 

ですが同時に1989年に再びタイムスリップするんです。

 

そのおかげで田村心はもう一度、佐野文吾に出会うことができます。

 

そして今度こそ音臼小事件を止めることを2人で誓いあい、行動し始めます。

 

ただ、実はタイムスリップしたのは田村心だけではなかったんですね、木村みきお(加藤みきお)もタイムスリップしていました。

 

木村みきおは、子供時代の自分の加藤みきおと一緒に事件に関わることになっていきます。

 

ま、最終的には田村心も木村みきおも亡くなります。

 

そしてそれまで音臼村で起きた事件の犯人が、小学生の加藤みきおの仕業だったことが明るみになったこともあり、田村心の当初の目的であった音臼小事件は回避されます

 

事件後、佐野家は、家族全員で明るく楽しく生きて行き、物語は終了します。

 

ただ原作のラストには、加藤みきおが街角で立っている様子が描かれていますね。

 

さらっと原作のあらすじを流してみましたが、物語の中では新たに亡くなった人もいます。

 

またドラマ版では、音臼小事件の犯人は原作と違うかもとまで公表されていますね。

 

原作通りを期待していた方も多くいると思いますが、おそらくそれは、小学生の加藤みきおの犯罪にしてしまうと倫理的に大問題になるからではないかと考えます。

 

そのため、犯罪を犯したのは大人の設定になってくるでしょう。

 

そうなると、一番はタイムスリップしてやってきた車いすの男の木村みきお。

 

二番は、木村さつきかな、木村さつきは田村心がタイムスリップする前の歴史で、佐野家に犯罪の濡れ衣を着せた張本人ですからね、とても怪しい存在なんですよ。

 

これ以外に犯罪を犯しそうな人は思い浮かばないのですが、オリジナルキャラでも出してくるのでしょうか?物語の展開が非常に楽しみですね。

 

犯人が誰なのか【テセウスの船】真犯人を大予想!原作と違う展開に注目!もぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

テセウスの船の佐野鈴と加藤みきお(木村みきお)の関係はいつから?

 

佐野鈴は、佐野文吾と佐野和子の娘ですね、しかも佐野文吾は警察官です。

 

つまり転勤族ですね。

 

原作では佐野鈴と加藤みきおの出会いは、佐野鈴が4月に音臼小に転校してきた後、原作では2人が出会った当初の中で雨と言う文字やカエルのイラストがあるので、梅雨の季節に加藤みきおが転校してきたと考えます。

 

やがて音臼小や音臼村では動物が殺されたり、人が殺されたりしていくわけですが、音臼村の事件の多くには加藤みきおが絡んでいましたね。

 

加藤みきおは同級生の三島千夏ちゃんは興味本位で殺害するなどしています。

 

最終的に加藤みきおは音臼小事件で21人もの犠牲者をだす事件にも手を染めてしまいますね。

 

しかも犯罪者を佐野鈴の父親である警察官の佐野文吾に罪をかぶせます。

 

では、なぜ加藤みきおは音臼小事件を起こすまで、なったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

テセウスの船の佐野鈴と加藤みきおの関係は?音臼小事件の目的とは?

 

先ほどもお伝えしましたが、加藤みきおは佐野鈴に純粋に優しくされたことで「世界が鈴と僕だけになる夢」を思い描いたんですね。

 

雨が降っている授業中に加藤みきおはノートに雨の文字を書きまくり、最後に涙と書き固まります。

 

それを見ていた隣の席の佐野鈴は、雨の文字の下に傘のイラストと傘の下に2匹のカエルを描き、2匹のカエルの一つから吹き出しに「いっしょにカエル?」とコメントを足します。

 

今までそんな風にされたことが無かった加藤みきおは、あまりにもうれしかったようです。

 

もうそれはそれは、佐野鈴のことが気に入ってしまったんですね。

 

ですが、加藤みきおの思い込みはかなり歪んでいたようで、やがて三島明音を殺害します。

 

明音ちゃんは原作ではなくなるんですよね・・ドラマでは生きているのですが!

 

明音ちゃん事件の詳細は【テセウスの船】三島明音失踪事件の真相は?犯人は長谷川翼?をぜひ読んでみてくださいね!

 

理由は、佐野鈴をイジメる人を排除したかったからです。排除することで守った気にでもなっていたのでしょう。

 

音臼小事件は、佐野鈴の正義感のある人が好きという想いを聞いてしまったのがきっかけになったと考えます

 

加藤みきおと佐野文吾は、簡単に言えば正反対の性格ですよね。

 

加藤みきおにしたら佐野文吾は目の上のたんこぶ。

 

加藤みきおが音臼小事件を起こした目的は、佐野鈴を手に入れるために佐野文吾が邪魔になったからです。

 

しかし佐野鈴は、父親が犯罪者になった事で生活も一変し家族もバラバラになってしまったせいで人が変わってしまい、加藤みきおにとっての望みである佐野鈴は、とうとう世界からいなくなってしまったわけですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

佐野鈴と車いすの男である木村みきお(加藤みきお)との関係がいつからなのか、また音臼小事件の目的とはいったい何なのか、まとめてみました。

 

原作では加藤みきおのねじ曲がった考えが殺意を生んだようですね。

 

ドラマでは、犯人が原作と違うと言われています。

 

今後の展開が楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

テセウスの船についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

テセウスの船の記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.