【テセウスの船】校長先生のデッサン人形はいつから?音臼村祭の黒幕は?

 
テセウスの船 校長先生 デッサン 人形 いつから 音臼村祭 黒幕

テセウスの船もあと少しでドラマ用の犯人がわかりますね。

 

ネット上では、校長先生と加藤みきおが持っているデッサン人形が気になっているようですね。

 

校長先生のデッサン人形はいつからあるのでしょうか?また、音臼村祭に黒幕に関係しているのでしょうか?

 

まとめてみました。

 

【テセウスの船】校長先生とデッサン人形の関係はいつから?

 

ネット上では、石坂校長先生と加藤みきおがデッサン人形でつながっていると話題になっています。

 

石坂校長先生とデッサン人形が初共演したのは、テセウスの船第1話です。

 

デッサン人形が出演しているのは、校長先生の場面だけでなく、加藤みきおの場面でも登場していますね。

 

子供の頃の加藤みきおの部屋にも大人のみきおの部屋にもデッサン人形は出演しています。

 

デッサン人形はテセウスの船の出演依頼が来た時、いくらのギャラでOKしたのか気になるところですが、かなりの場面で無言で登場していますよね。

 

ただ、場面によってポーズが違いますよね。

 

もしかしたら、何か重要なものを指しているのかと画面を凝視してみましたが、真犯人匂わせの見当がつきませんでした。

 

 

そんな校長先生は1977年に音臼村祭に参加しています。

 

なぜなら、音臼村祭実行委員会に名前があるからですね。

 

校長先生は、委員会の一人として1977年の音臼村祭りのチラシを、デッサン人形を使ってデザインしたのでしょう。

 

 

チラシの絵は、こんな感じですね。

 

 

校長先生とデッサン人形の関係は、かなり歴史があるようです。

 

校長先生は元美術教師もしていたのではないかと考えました。

 

そんなチラシですが、親子の後ろ姿をよ~く見てください。

 

特に子供。

 

スポンサーリンク

【テセウスの船】校長先生の音臼村祭の黒幕は?イラストから考察

 

音臼村祭のチラシの子供がつけている狐のお面、どこかで見かけたお面をつけていますよね。

 

 

そうです、加藤みきおの部屋の壁に飾ってある白狐の面です。

 

あと子供は、風車持っていますね。

 

風車と言えば、風車の小屋を加藤みきおが絵を見て教えたことがありましたよね。

 

そういえば、狐の面がある場所も風車のある小屋も犯罪に使われていました。

 

テセウスの船では、たくさんの絵が出てきます。

 

しかも不気味なイラストで犯行予告にも使われてきました。

 

 

そして、これは佐野文吾が描かれているのでしょう。

 

 

十字架に張り付けられているようにも見えますが、実は音臼村神社の鳥居の可能性も考えられますよね。

 

つまり、1977年の音臼村祭で起こった事件に佐野文吾が深く関係しているのではないかと思います。

 

音臼村祭で起きた事件で佐野文吾は、人命救助などの救命関係で署から表彰されました。

 

しかし音臼村祭の事件を解決できず、村人の誰かに冤罪の罪をかぶせてしまったか?犯人を見つけることが出来なかったため恨みを持たれてしまった。

 

そんな恨みを持った音臼村村人の誰かが、加藤みきおを共犯にして、音臼小事件を起こしたのではないかと思います。

 

そのため音臼村祭の関係者が黒幕と言われ、チラシに名前のある石坂校長先生が黒幕ではと話題になっていますね。

 

スポンサーリンク

【テセウスの船】黒幕真犯人は誰?

 

ネット上では、音臼村祭りで田中正志や徳本卓也が母親の件で佐野文吾に恨みを持ち、罪をかぶせたと囁かれています。

 

そういえば徳本卓也が所有しているケースと同じものが、佐野和子の運転する車の行く手を邪魔していましたよね。

 

 

匂わせていますね。

 

しかも8話の最後には、田中正志や徳本卓也は、あんなことが無ければと言っています。

 

またドラマでは徳本卓也が、佐野文吾を嫌っているように描かれていますよね。

 

徳本卓也が犯人?

 

徳本の佐野文吾に対する態度は、どう見ても嫌ってるとしか思えませんよね。

 

徳本卓也が怪しく思われても仕方ないですよね。

 

田中正志の場合は、過去に加藤みきおと共犯していて、見捨てられ殺害されたともいわれていますね。

 

私は、あれは単に加藤みきおが田村心が邪魔だったからだけだと考えてます。

 

田中正志が犯人?

 

仮に田中正志が黒幕だったとしたら、こんな感じでしょうか?

 

田中正志の目的は父親の財産を早く手に入れたかった。

 

加藤みきおは転校してきた際、いじめられていた。

 

お互いが交換殺人の計画を練った。

 

加藤みきおの案で父親を殺害したもしくは加藤みきおに依頼して殺害させた。

 

田中正志は、木村みきおをイジメた子供たちを殺害するために徳本卓也を利用した。

 

そして罪を佐野文吾にかぶせた。

 

どちらにせよ田中正志の父親、田中義男は殺される運命の人ですね。

 

田中義男は以前誰かと音臼村祭に関係する犯罪に手を染めていたとして、死が差し迫った田中義男が口を滑らしそうになったので殺されたという考え方もできますよね。

 

その誰かが黒幕なのかもしれません。

 

やはり一番怪しく思われている校長かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

音臼小学校の石坂校長先生のデッサン人形はいつからドラマに出演していたのか調べてみたところ1話から出ていましたね。

 

加藤みきおの家にもあるデッサン人形!二人が繋がっていると盛り上がっていますね。

 

石坂校長先生は、音臼村祭にも関係していましたが、あのイラストから読み取れるのは狐の面とキノコ汁ですね。

 

はっと汁が犯行に使われ、キノコ汁が事件に関係しているのなら農家の徳本が怪しくなりますよね。

 

音臼小事件を起こした黒幕の真犯人は、いったい誰なのか3月15日の放送が楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

テセウスの船についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

テセウスの船の記事まとめ

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.