【テセウスの船】黒幕が校長先生で真犯人の理由はなぜ?加藤みきおの共犯?

 
テセウスの船 黒幕 石坂秀夫 校長先生 真犯人 理由 なぜ 加藤みきお 共犯

テセウスの船のドラマも終盤を迎えようとしています。

 

テセウスの船の黒幕はTwitter上では、音臼小学校の石坂秀夫校長が真犯人ではないかと言われています。

 

1977年の音臼村祭のチラシに名前が載っている音臼小学校の石坂秀夫校長。

 

石坂秀夫校長先生が真犯人の理由はなぜなのか、そして加藤みきおの共犯なのか調査してみました。

 

【テセウスの船】黒幕が石坂秀夫校長先生で真犯人の理由はなぜを考察?原作ネタバレあり

 

テセウスの船のドラマですが原作通りの犯人なら小学生の加藤みきおと、田村心と一緒にタイムスリップした、未来の木村みきお(加藤みきお)が共犯になります。

 

原作では、木村さつきも犯罪に加担しかかっていたのですが、田村心の2度目のタイムスリップで流れが変わっていきます。

 

上のお話は原作での流れなのですが、ドラマでは犯人は原作とは違うと言われています?ね。

 

原作と違う真犯人がいる、テセウスの船のドラマ。

 

そこで、黒幕をTwitter上で話題の音臼小学校の石坂秀夫校長先生と仮定して考察してみますね。

 

テセウスの船のドラマ第7話の予告では、音臼村祭のチラシが由紀のノートに挟まれていましたね。

 

しかも、音臼村祭のチラシの音臼村祭実行員会の中には、石坂秀夫校長先生の名前が・・・。

 

もちろん1977年の音臼村祭の時の石坂秀夫は校長だったのかもしれませんが人気が長すぎます。

 

おそらく教頭か教員だったと考えます。

 

そして、実は音臼村祭の時の石坂秀夫の正体なのですが、以下の仮説が考えられていました。

 

スポンサーリンク

【テセウスの船】黒幕が石坂秀夫校長先生で真犯人の理由はなぜ?加藤みきおの共犯!

 

原作では田村心が2度目のタイムスリップをしたときに、同じ時代に加藤みきおもタイムスリップしています。

 

そしてドラマの加藤みきおも同じくタイムスリップをしたのですが、加藤みきおがタイムスリップした時代が原作と違う1977年だと考えてみました。

 

なぜなら、原作に無い1977年に開催された音臼村祭の話題がドラマに登場しているからです。

 

 

1989年当時、加藤みきおは小学校6年生なので年齢は12歳とします。

 

そうすると加藤みきおが生まれたのは、1977年あたりですよね。

 

そして田村心が戻った世界の2020年の加藤みきおの年は、31年後なので12+31で43歳。

 

43歳の加藤みきおは、田村心と共にタイムスリップするのですが、田村心が一度目にタイムスリップした状況と同じように加藤みきおがタイムスリップしたとします。

 

すると加藤みきおがタイムスリップするのは、生まれる年の1977年以前になりますよね。

 

そこで音臼小学校の教師だった田村心を知っている加藤みきおは、田村心が過去に戻った時に音臼小学校の教師になったように名前を「石坂秀夫」と名乗り教師となったわけです。

 

未来から来た加藤みきおは、過去の出来事を全て知っていますね。

 

 

つまり、うえの理由から石坂秀夫が黒幕で真犯人ではないかと考えてみました。

 

田村心がタイムスリップしてきたことも自分自身の生い立ちも全部知っています。

 

みきおの犯行理由については【テセウスの船】車椅子の男は加藤みきお?鈴と同級生で犯人?をぜひ読んでみてくださいね!

 

つまり、過去に戻った加藤みきおは「石坂秀夫」になりきり、時を待っていたと考えてみました。

 

1977年あたりで43歳なら1989年には55歳くらいです。

 

校長先生の年と言えば、納得できますよね。

 

しかも、なぜそう考えられるかは次の通りです。

 

1.美術に興味がある、ドラマでは鉛筆を削ったり美術道具が校長室にある。

 

2.加藤みきおのことを庇う場面がある。

 

ですね。

 

つまり、加藤みきおは1977年にもどり1989年が訪れるまで何食わぬ顔して時を田村心が戻ってくるのを待っていたわけです。

 

そして未来を知っている石坂秀夫(加藤みきお説)は、小学生の加藤みきおの共犯になるわけです。

 

由紀のノートについては【テセウスの船】由紀のスクラップノート!真犯人の鍵が黒幕の手に?をぜひ読んでみてくださいね!

 

1989年に佐野鈴を救ったのを加藤みきおにし、正義が加藤みきお一人の物にするために。

 

ですが、テセウスの船のドラマ9話から考えると、佐野文吾が捕まえられるわけですから佐野鈴の性格は変わってしまいますね。

 

これでは、加藤みきおの野望では無くなってしまいます。

 

そのことから、石坂秀夫が過去に戻った加藤みきお説は消えてしまいますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

音臼小学校の石坂秀夫校長先生が、未来から来た加藤みきお説で黒幕だったと仮設してみました。

 

1977年に加藤みきおが戻って石坂秀夫校長先生になっていたとしても、佐野文吾が捕まってしまっては加藤みきおの目的は果たせませんよね。

 

もしかしたら、石坂秀夫校長先生自身が佐野文吾を恨んでいた可能性もありますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

テセウスの船についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

テセウスの船の記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.