【テセウスの船】第5話!木村さつきは真犯人をかばっている?

2020/02/17
 
テセウスの船 第5話 木村さつき 真犯人 

テセウスの船の第5話で現れた証言者はやはり佐々木紀子でした。

 

結婚して松尾の性になっていたのですね。

 

原作では佐々木紀子は上野紀子になっているのですが、原作と色々違っているので、毎回ハラハラさせられます。

 

それにしても木村さつきが怖すぎます・・・。

 

第5話のネタバレを含みますので、ご注意くださいね!

 

「テセウスの船」第5話!木村さつきに脅される鈴

 

記者の由紀が被害者の会で呼びかけてくれたおかげで佐野文吾の無実を証言してくれる人が見つかりました。

 

由紀のスピーチはテセウスの船第4話ネタバレ!由紀が男前すぎる!をぜひ読んでみてくださいね!

 

でも鈴が整形して村田藍と名前を変えて生活していることが木村さつきにはバレてしまっていて脅されてしまうんですよね。

 

だからって木村さつきの言いなりにならなくてもと思うのですが!全部心に言えば良いのにと思うのですが!

 

ずっと殺人犯の子として生きてきた鈴には自分で判断することが出来なくなっているのかもしれませんね。

 

せっかく真犯人の名前が聞けるところで木村さつきの言うとおりに薬(毒?)を飲んで救急車で運ばれる鈴・・・。

 

鈴だって佐野文吾の無実が証明されれば殺人犯の子ではなくなるのに・・・。

 

スポンサーリンク

「テセウスの船」第5話!木村さつきは真犯人をかばっている?

 

木村さつきはどう見ても怪しいですよね。

 

佐野文吾が早く死刑になることを願っている。

 

でも村田藍が佐野文吾の娘の鈴だということを知っているのに、鈴を殺そうとしているわけではないんですね?

 

木村さつきが何をしようとしているのか良くわからないです。

 

木村さつきは真犯人を知っているようですがいったい誰なんでしょうか?

 

原作だとみきおなのですが、なんだかみきおじゃないような雰囲気なんですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

木村さつきの行動がとても怖いです。

 

原作だとここで木村さつきはみきおに殺されるのですが、来週はいったいどうなるのでしょうか・・・。

 

本当に原作と違う犯人なのか、原作通りみきおが犯人なのか気になって仕方がないですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

2020年冬ドラマについての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

2020年冬ドラマまとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.