なつぞらスピンオフ戸村カナ子(中島亜梨沙)と菊介の出会いはいつ?馴れ初めを徹底調査!

2019/11/09
 
なつぞら スピンオフ 戸村カナ子 中島亜梨沙 菊介 出会い いつ 馴れ初め 徹底調査

なつぞらのスピンオフドラマ「十勝男子、愛を叫ぶ!」に中島亜梨沙さんが登場します。

 

新キャストの戸村カナ子役を中島亜梨沙さんを演じています。

 

戸村カナ子は戸村菊介の妻になります。菊介との出会いはいつなのか?馴れ初めとかしりたくなりますね物語に含まれていたら楽しみなのですが?

 

「十勝男子、愛を叫ぶ!」は、菓子屋「雪月」の夕見子と雪次郎が中心のドラマです。

 

夕見子と雪次郎についてはなつぞらスピンオフあらすじ夕見子と雪次郎が喧嘩で離婚の危機?で確認してみてくださいね!

 

カナ子と菊介の出会いや馴れ初めもきになるところなのですが、ドラマは、夕見子と雪次郎のささいな喧嘩から仲直りするまでの物語になると思います。

 

中島亜梨沙さん演じる戸村カナ子は、戸村菊介(音尾琢真さん)と結婚して一人娘の戸村公英(川床明日香)とゆかいに暮らしてきたようです。

 

ところがカナ子は、ふとしたことから菊介の生活態度に嫌気を感じてしまいます。

 

嫌気の原因は菊介が家族のことよりも趣味のフォークギターに熱中してることなんですね。

 

カナ子は娘のことや家の話をしたいのにまともに聞いてくれない菊介に対し、ついに堪忍袋の緒が切れる日が来てしまったんですね。

 

なつぞらスピンオフ「十勝男児、愛を叫ぶ!」では、カナ子と菊介のように仲たがいしてしまった夫婦が仲直りしていく様子が描かれているみたいです

 

どの家族も仲直りできたら、とてもうれしくかんじますよね。

 

しかし、いったい菊介はカナ子とどうやって結婚したのでしょうか?気になってしまいます。

 

そこでカナ子と菊介の出会いや馴れ初めを徹底調査してみることにしてみました。

 

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

なつぞらスピンオフ戸村カナ子(中島亜梨沙)と菊介の出会いはいつ?

 

まずは菊介の簡単な経歴を紹介してみます。

 

カナ子が結婚した菊介は、情熱的な北海道民なんですね!

 

菊介は、なつぞらの主人「なつ」がお世話になった柴田泰樹の牧場で働いていましたね。

 

柴田牧場で酪農について学び、たくさんの知識と技術をみにつけていたのでしょう。

 

 

なつぞら本編では、なつの酪農の師匠として活躍していましたね。

 

菊介はとっても心暖かい人物で人情にあつい北海道民のようでしたね。

 

将来自分の牧場を待ち独立を目指していた戸村菊介、当時は独立だけでなく将来は結婚も考えていたかもしれませんね。

 

 

菊介のように酪農で生計を立てていく人たちは、他にも大勢いることでしょう。

 

そうなると一人でするよりもたくさんの人が集まって話し合いをしたりすることってあるんですよ。

 

仕事の仕方とか将来のこととか相談したりする集まりがあるんですね。

 

カナ子の家も酪農で生計を立てていたため、話し合いをする場所には出向いていたんですね。

 

ある日のこと、いつものように酪農家のあつまりがあったんです。

 

その日は青年団の集まりだったんですね。

 

カナ子と菊介は、青年団の集まりで何か印象に残ることがあったのでしょう。

 

当初、カナ子にとって菊介は、仕事仲間という意識しかなかったと思います。

 

ところが菊介の方はカナ子に一目惚れしていたようなんですね。

 

さすが情熱的な道民の戸村菊介です。

 

かなりの勢いでカナ子にプロポーズをしていたのでしょう。

 

カナ子もカナ子で、情熱的なプロポーズをしてくる戸村菊介に好意を寄せていたのかもしれません。

 

カナ子はあまりにも情熱的な戸村菊介に対して、いつのまにか心の扉を開いていたのかもしれませんね!

 

カナ子が菊介にいつ出会ったのかというと、青年団の集まりでだったようです。

 

スポンサーリンク

なつぞらスピンオフ戸村カナ子(中島亜梨沙)と菊介の馴れ初めを徹底調査!

 

カナ子と菊介の馴れ初めは、いろいろ探してみたのですが公表されていません。

 

一つだけ確かなのは、菊介がカナ子に一目惚れしたことですね。

 

菊介は、カナ子のどこに一目惚れしたのでしょう?

 

カナ子の見た目、それとも仕草や仕事ぶり?

 

おそらく菊介は、カナ子のすべてに一目惚れしたと思います。

 

菊介は、カナ子しか目に入らないほど好きになってしまったのしょう。

 

一方、カナ子はというと詳細が明らかでないため私なりに想像してみることにしてみました。

 

カナ子と菊介は青年団の集まりでも、たくさん酪農について話をしていたと思います。

 

カナ子が酪農で悩んだりした時は、菊介が相談相手になっていたのではないでしょうか。

 

カナ子は自分の悩みに対して真剣に聞いてくれる菊介に対し、徐々に心を開いたと考えます。

 

やがて心を開いたカナ子は、菊介とともに仕事をしたり、酪農の勉強をしたりしていたことでしょう。

 

また、仕事だけでなくプライベートでも出かけるようになっていたと思います。

 

喫茶店でお茶をしたり、山や海へ出向いてデートをしたりして楽しんでいたのでは?

 

もちろん菊介の趣味のギターを聴いて、カナ子は楽しんでいたかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

なつぞらスピンオフ戸村カナ子(中島亜梨沙)と菊介の娘

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川床 明日香(@asuka_tokotoko)がシェアした投稿

 

カナ子と菊介の間には一人娘の公英がいます。

 

戸村公英を演じてくれているのは川床明日香さんになります。

 

公英は、なつぞらスピンオフで両親を仲直りさせようと奮闘するようなんですね。

 

公英は、菊介同様フォークソングが好きなようです。

 

もしかしたら両親に歌を作って聞かせる場面があるかもしれませんね。

 

娘の戸村公英についての詳細はなつぞらスピンオフ戸村公英(川床明日香)が似てるのは菊介とカナ子どっち?をぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

なつぞらスピンオフ「十勝男子、愛を叫ぶ!」は、菓子屋「雪月」の夕見子と雪次郎が中心に物語が進んでいきます。

 

新しいキャストの戸村カナ子(中島亜梨沙さん)が、いったいどのような形で物語を盛り上げてくれるか非常に楽しみです。

 

なつぞらスピンオフ、久しぶりになつぞらの世界にはまってみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

なつぞらの出演者ついての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

なつぞら出演者の記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.