富山市の県外ナンバー器物損壊男の名前や顔画像は?駐車場の場所はどこ?

 

2020年6月5日午前11時すぎ、富山県富山市堀川地区の駐車場で、止めてあった県外ナンバーの車に石で傷をつけた器物損壊の疑いで、無職の男が逮捕されました。

 

富山県富山市堀川地区の駐車場の場所と、無職の男の名前や顔画像について調査してみました。

 

富山市の県外ナンバー狩りの駐車場の場所はどこ?

 

堀川町は、かつて富山県上新川郡にあった町になります。

 

1942年に富山市に編入され名前は消滅しています。

 

富山市新川地区にある月極駐車場は、いくつかあったため特定することができませんでした。

 

スポンサーリンク

富山市の県外ナンバー器物損壊男の犯行動機は?

 

6月5日午前11時すぎ、富山市の堀川地区にある月極め駐車場で、近くにいた警察官が駐車中の普通乗用車に石で傷をつけている男を逮捕しました。

犯行に使われていたものは石で、大きさは約4センチほど。

 

犯行動機は「県外から来ている人が新型コロナウイルスをばらまいていると考えると腹が立ってやった」ということです。

 

実際にウイルスをバラまいているところを確認できたのでしょうか?ならば無症状感染者を分別してもらいたいところですね。

 

ちなみに堀川地区では5月下旬ごろから、いずれも県外ナンバーの車が傷を付けられる被害が5件以上相次いでいたそうです。

 

今回逮捕された無職の男が、器物損壊の連続犯の可能性がありますね。

 

スポンサーリンク

器物損壊男の名前や顔画像は?住所は?

 

今、器物損壊罪で逮捕された無職の男については以下の通り。

 

名前   幅金一

住所   富山市猪谷(細入)

年齢   65歳

職業   無職

 

名前が公表されていることから、顔画像を探してみましたが、見つかりませんでした。

 

また、幅金一容疑者の名前ですが、「幅 金一」なのか「幅金 一」なのか不明です。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

県外ナンバー狩りをしている輩には、県外ナンバーがウイルスを撒き散らしている証拠を見せていただきたいものです。

 

もしも目で見てウイルスが分かるのなら、無症状感染者を判断したほうが仕事になりますね。

 

正義を勘違いしている方が目立っています、ドラレコで駐車中や停車中も撮影できるようにしておきましょう。

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.