ウーバーイーツ松山市の配送料と手数料の料金支払いは現金OK?配達エリアはどこ?

 
ウーバーイーツ 松山市 配送料 手数料 料金支払い 現金 配達エリア どこ

愛媛県松山市でもウーバーイーツが活躍していますね。

 

アプリの登録方法についてもお伝えしたいと思います。

 

そんなウーバーイーツの松山市での配送料や手数料の料金支払いや現金支払い、配達エリアはどこなのかなど加盟店についてもまとめてみました。

 

 

ウーバーイーツの配送料とサービス料や手数料は?

 

ウーバーイーツを利用する際に初期費用は一切かかりませんので、安心して利用できます。

 

ただしウーバーイーツの配送料は、都度計算の変動制になりますので注意が必要ですね。

 

都道府県や飲食店のピーク時間、配達パートナー数によって配送料が違ってきます。

 

特に悪天候ピーク時間配達パートナー数不足していることが重なると、配送料は高くなってしまうことを覚えておきましょう。

 

配送料などの決定権は店側にあるため、料金はリアルタイムで変動してしまいます、注文者側からすれば何とも言えませんよね。

 

ほんの少し待てば、ピークが過ぎ配送料が下がることも考えられるからです。

 

まぁ待つ時間がなければ、仕方ありませんね。

 

全国のウーバーイーツの基本的な配送料は上記の通りなのですが、松山市の配送料金は「一律350円」になっています。

 

ウーバーイーツのサービス料は店舗によって変動しますので利用の際には確認しておきましょう。

 

また注文金額が700円未満の場合には少額注文の手数料が150円かかります。

 

例えば690円の商品を頼んだ場合。

 

商品代     690円

配送料(変動) 350円

サービス料    ◇円

少額手数料   150円

合計      1,190円+◇円になります。

 

商品代金が701円以上なら◇円が不要になりますので覚えておきましょう。

 

首都圏などではウーバーイーツ以外にも配送しているサービスはありますが、今現在「松山市」では開始されていません。

 

今後、他社が配送サービスを松山で始める際には、他社との配送料などの比較をお伝えさせていただきます。

 

スポンサーリンク

ウーバーイーツの利用可能時間は?

 

ウーバーイーツが利用できる時間帯は店舗によって異なります。

 

時間帯によっては利用できない店がありますので、アプリで確認しましょう。

 

スポンサーリンク

ウーバーイーツの料金の支払い方法は?

 

ウーバーイーツを利用した際に気になるのが料金の支払い方法です。

 

以前まで大阪以外では現金を扱うことはできませんでしたが、現在は利用可能になっています。

 

クレジットカードかデビットカードだけだと、現金を取り扱う日本では定着しにくかったようです。

 

ウーバーイーツの支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 現金
  • Apple Pay
  • LINE Pay

 

クレジットカードはVISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersなど登録可能なクレジットカードなら利用可能になります。

 

ただしデビットカードは現状、三菱UFJ銀行VISAデビットもしくはみずほ銀行JCBデビットのみが利用可能ですね。

 

また電子マネーも「LINE Pay」「Apple Pay」は利用可能です。

 

現金での支払い方法は、普段の荷物の配送料を支払っている形式と同様です。

 

注文した商品をもってきてくれたウーバーイーツの配達員に現金を支払うことで成立します。

 

ただし、現金支払いで注文可能な金額は、手数料など諸経費を含め、一万円までとなっています。

 

スポンサーリンク

ウーバーイーツの登録方法

 

 

ウーバーイーツのアプリをandroidもしくはiPhoneそれぞれにインストールしましょう。

 

約数分でインストールできます。

 

 

インストール完了後「開く」をタップすることで、ウーバーイーツのアプリが起動します。

 

 

まず、初めに電話番号を登録します。

 

 

 

正確な電話番号を入力しましょう。

 

ショートメールで確認コードが届きます。

 

 

 

ショートメールに届いた4桁のコードを入力します。

 

 

ウーバーイーツアプリを利用するためのパスワード設定になります。

 

パスワードを設定しましょう。

 

設定するときは忘れないようにしておきます。

 

 

 

 

パスワード設定をすれば、ウーバーイーツアプリが起動します。

 

続けて、利用する場所の登録をします。

 

今すぐ注文右端の「⇩」をタップします。

 

 

 

 

受け取りたい場所の住所や固有の名前(大阪城など)を入力します。

 

 

 

次に、配達オプションで「外で受け取る」「玄関先で受け取る」「玄関先に置く」のいずれかを選択し、最後に「次へ」をタップし、配達先の設定を終了します。

 

 

 

 

「お持ち帰り」「並び変え」「価格帯」それぞれに受け取る場所の設定が行えれます。

 

 

先に➀の枠内を設定し、➁の⇩を選択して受取場所を確定しておきましょう。

 

 

 

 

以上で受け取る場所の設定方法になります。

 

後は、注文したい商品を取り扱っているショップをタップし、商品を選び注文すると決められた注文先にウーバーイーツの配達員が届けてくれます。

 

配達員が商品を渡してくれると同時に入金作業を行いましょう。

 

 

スポンサーリンク

ウーバーイーツの松山市の配達エリアはどこ?配送先は固定なの?

 

松山市のウーバーイーツの配達エリアが気になりますね。

 

2020年5月現在の松山市のウーバーイーツ配達エリアは、以下の範囲になります。

 

 

現状では、松山市全域ではないことを覚えておきましょうね。

 

また配送先についてですが、配達エリア内ならば、どの場所にも配達してくれます。

 

公園だろうがカラオケボックスだろうがボーリング場だろうが飲食禁止されていないのならOKです。

 

ウーバーイーツ!松山市の加盟店はどこ?

 

ウーバーイーツに加盟している松山市のお店が気になりますね。

 

2020年5月1日現在のところウーバーイーツに加盟しているお店は以下の通りでした。

 

からあげ工房 KUKU

ほっともっと清水店

松屋 (萱町店・枝松店・大街道店)

焼肉ハラミ屋(築山町)

はなまるうどん(松山銀天街店)

吉野家(大街道店・枝松店)

アジアン・ラサ・キッチン

ガスト (束本店)

CURRY&CHICKEN PECO

カレーハウスCoCO壱番屋 (一番町店)

屋台酒場それもまた人生

真心shinshin

天丼てんや (束本店)

ステーキ食堂 (大街道店)

ロッテリア (銀天街店)

美麗 Mi Rai

ナポリの窯 (持田店)

スターバックスコーヒー (市駅前店・道後飲泉駅舎店・いよてつ会館ビル店)

 

ウーバーイーツ利用者の声は?

 

松山市にもウーバーイーツを利用している人がいますね。

 

 

今のところ、まだまだ浸透していないため、これからが楽しみですね。

 

 

世間の声、新しいコメントを発見次第、掲載していきますね。

 

まとめ

 

ウーバーイーツ松山市の配送料と手数料の料金支払いは現金OK?配達エリアはどこ?についてお伝えしてみました。

 

お気に入りのお店の商品を届けてもらえると便利ですよね。

 

これから加盟店も増えていくと考えますので楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.