愛媛県愛南町のウニッコリーとは?食べれる店や通販お取り寄せサイトは?

2021/01/25
 
愛媛県愛南町 ウニッコリー とは 食べれる店  通販 お取り寄せ サイト

2021年1月24日愛媛県のローカル放送番組「もぎたてテレビ」で愛媛県愛南町のウニッコリーが紹介されました。

 

そこで愛媛県愛南町のウニッコリーについて調べてみました。

 

また2021年1月現在、食べれる店や通販お取り寄せサイトは?あるか確認してみました。

 

愛媛県愛南町のウニッコリーとは?

 

愛南ウニッコリーとは駆除対象生物のガンガゼウニを駆除以外の方法で活用できる方法を模索し「美味しく食べれる「ガンガゼウニ」を商品にする」のが狙いで愛南町と愛媛大学水産学部が共同開発している新たな愛南ブランドの研究中の特産品になります。

 

愛南の特産物である「ブロッコリー」と「ミカン」を餌として育てられたウニでしっかりした粒々感に旨味、ほのかな柑橘の香りが特徴のウニになっています。

「引用元:https://picosico.org/tag/%E3%82%82%E3%81%8D%E3%82%99%E3%81%9F%E3%81%A6%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%92%E3%82%99」

 

ブロッコリーの茎を与えることで育てているため「ウニッコリー」と名付けられたようですね。

 

ガンガゼウニとは

 

直径5cm~9cmほどの大きさで半球形の形をしていて黒紫色で殻はうすくもろい「ガンガゼウニ」はインド太平洋海域に広く分布し日本の房総半島・相模湾以南でよく見られるウニの仲間で海面近くから水深約15mほどの深さのところに個々で生活したり大集団で群れを成し主に「細かい藻類やデトリタス(微生物)」を食べ生きいているウニです。

 

特に殻がうすくもろいことから「イシダイが好んで食べてる」こともあり、マリンレジャーで「イシダイ専用の餌」などとして使われていますね。

 

しかし近年は地球温暖化による水温上昇の影響で日本の沿岸を埋め尽くすほど大量に増殖、養殖業に多大な被害をもたらしたりダイビングでは「ガンガゼウニ」の毒のある長い棘(とげ)に刺されることもあり多くの漁業関係者やマリンレジャー関係者からは駆除対象物として取り扱われているウニになります。

 

ちなみに差されると激しい痛みを生じたりひどい場合には呼吸困難をおこすこともあるため海岸で見かけてもむやみに触らないようにしておきましょう。

 

また「ガンガゼウニ」の生きてる姿を観察してみたい方は是非、「四国水族館」に足を運んでみましょう。

 

そんな何かとお騒がせな「ガンガゼウニ」、当初は駆除対象でしたが愛媛県の愛南町では「ガンガゼウニ」を町の特産品として商品化できないかと思いつきます、発想の転換ですね!

 

2018年11月、愛媛県愛南町水産課と漁業従事者、JAえひめ南宇和は「ガンガゼウニ」の食用化に向けウニ養殖試験が開始しします。

 

なぜブロッコリーが餌なの?

 

なぜブロッコリーが餌に選ばれたかというと、当初愛南町特産の河内晩柑の果皮なども与えていたそうですが、その中で特によく食べていたのがブロッコリーだったこと、ブロッコリーを食べた「ガンガゼウニ」を食した結果「ほんのり甘くまろやかな食味」に変化したからだそうです。

 

「ガンガゼウニ」は余程、ブロッコリーの茎が気に入ったみたいですね!

 

今ではウニ500匹に対し週2回、ブロッコリーの茎10キロも与えているそうですよ。

 

スポンサーリンク

愛南町のウニッコリーが食べれる店や通販お取り寄せサイトは?

 

愛南町で試験養殖されている「ウニッコリー」、どんな味がするのか食べてみたいですね。

 

そこで愛南町のウニッコリーが食べれる店の情報がネット上にないか調査してみたところ、愛媛県松山市花園町5番地8にある「黒潮亭」がヒットしました。

 

ただページを確認してみると「ウニッコリー」の情報はない為、常時販売はされていないと考えます。

 

おそらく入荷出来る日や時期が決まっているのでしょう。

 

また、ウニッコリーの通販お取り寄せサイトも試験養殖中のため2021年1月24日現在見当たりませんでした。

 

今後試験養殖が完了し順調に市場に出回るようになれば通販お取り寄せが出来るようになると思います。

 

今後新しい情報が確認でき次第追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

愛媛県愛南町のウニッコリーとは、「ガンガゼウニ」に愛南町特産品のブロッコリーやみかんを与え、将来特産品として商品化を目指し養殖しているウニのことでした。

 

現在は試験養殖中ということもあり常時食べれるお店なく、通販でお取り寄せすることもできませんでした。

 

ただ今後の試験状況次第で早期に出荷される可能性も考えられます。

 

新しい情報が入り次第お伝えさせていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.