潮丸親方の死因や病気の理由はなぜ?告別式やお別れの会の日程を調査してみた

2019/12/17
 
東関親方 死因 病気 理由 なぜ 告別式 お別れの会 日程

大相撲の元幕内・東関親方こと潮丸親方の潮丸元康さん41歳が、12月13日午後9時52分にお亡くなられました。

 

潮丸元康さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

東関親方の死因や病名と病気の理由はなぜなのかと告別式やお別れの会の日程を調査してみました。

 

東関親方(潮丸親方)のプロフィール

 

東関親方(潮丸親方)のプロフィールになります。

 

東関親方(潮丸 元康)のプロフィール

名前    潮丸 元康(うしおまる もとやす)
本名    
佐野 元泰(さの もとやす)
愛称    ウッシー
生年月日  1978年5月11日
没年月日  2019年12月13日(41歳没)
生地   静岡県葵区
職業    年寄・東関、東関部屋の師匠

 

東関親方(潮丸親方)は、1994年春場所に初土俵を踏みました。

 

そして8年後の2002年に行われた秋場所でついに新入幕を果たします。

 

東関親方(潮丸親方)の得意技である「突き押し」や「もろ差し」は目を見張るものがありましたね

 

得意技での寄りを武器にして、東関親方(潮丸親方)は、幕内時代を12場所務めました

 

2009年夏場所を最後に引退しました。

 

2009年6月には師匠の元関脇高見山から部屋を継承し、東関親方として部屋を守ってきました。

 

2019年12月12日、東関親方(潮丸親方)は入院先の病院から東関部屋へ向かいます。

 

無論、東関親方(潮丸親方)の嫁である真充夫人や医師との相談のもと行われたものです。

 

東関親方(潮丸親方)は四股名(しこな)で弟子を呼び、一人ひとり手を大切に握り自身の思いをそれぞれの弟子に伝えたそうです。

 

全員に声をかけれたことに安心したのでしょう。

 

12月13日午後9時52分にたくさんの人に愛された東関親方(潮丸親方)は、お亡くなりになりました。

 

自身の体よりも、愛した人や弟子たちを大切に考えていた東関親方(潮丸親方)は、やりたいことはたくさんあったと思います。

 

東関親方(潮丸親方)の思いを多くの弟子たちが、引き継いでもらいたいと願っています。

 

この世で愛され、この世から旅立つときも多くの人に見送られるほど、東関親方(潮丸親方)はとてもとても素晴らしい人だったわけですね。

 

スポンサーリンク

東関親方(潮丸元康)の死因や病気の理由はなぜ?

 

東関親方(潮丸親方)は2018年末から体調を崩していたようです。

 

東関親方(潮丸親方)の死因は血管肉腫になります。

 

血管肉腫とは、血管の内側からの皮細胞から発生するガン(癌)になります。

 

血管肉腫とは、血管の内皮細胞から発生するがんのことです。

珍しいがんですが体のいたるところにできる可能性があり、皮膚に生じることが多いです。

特に高齢者の頭皮にできることが多く、極めて悪性度が高いがんでもあります。

がんは短期間で大きくなり、さらに転移も生じやすく、予後の極めて悪い非常に重篤な病気です。

引用:Medical Note(メディカルノート)

 

病気の理由は、血管内皮細胞が何らかの変異により異常増殖することとされています。

 

ただし、なぜ遺伝子変異や環境的な要因が原因になっているかは、今だ解明されていないようです

 

ですが高齢者の頭部血管肉腫の病気の理由の一つとして、外部からの物理的な刺激が血管内皮細胞に影響を及ぼしているとも考えられているそうです。

 

血管内皮細胞が何らかの変異により異常増殖することによって生じるがんですが、どのような遺伝子変異や環境的な要因が原因になっているかは解明されていません。

しかし、高齢者の頭部血管肉腫の患者さんの20~50%は頭部にけがをしたことがあるというデータもあり、外部からの物理的な刺激が発症に関わっているとも考えられています。

引用:Medical Note(メディカルノート)

 

病状についてですが、特に高齢者の頭皮に出来ることが多いそうです。

 

特に高齢者の頭皮にできることが多いですが、最初は斑状のアザのような小さなふくらみができ、次第にこぶのような結節ができます。

がんはどんどん大きくなり、やがて結節に潰瘍を形成します。

潰瘍を形成するようになると、少しの刺激で出血するようになり、痛みを伴うこともあります。

血行性に転移しやすく、特に肺への転移は肺の中に血液が溜まる血胸を引き起こして呼吸不全にいたることがあり、予後が非常に悪くなります。

頭皮にできた血管肉腫は短期間で大きくなり顔へ広がるため、患者さんも家族も精神的苦痛を受けやすい病気です。

特に進行するとがんからの出血が増え、感染や組織の壊死の原因となって悪臭を放つこともあります。

引用:Medical Note(メディカルノート)

 

高齢者に多くみられる血管肉腫ですが、病気を発症するのに年齢はまったく関係ありません。

 

血管肉腫の治療には、がんの切除や放射線治療および抗がん剤治療が行われるようです。

 

東関親方(潮丸親方)も治ることを信じて、治療に専念されてきたことだと思います。

 

しかし東関親方(潮丸親方)は、亡くなられてしまいました。

 

東関親方(潮丸親方)に今現在関係する人たちや、今までに関係してきた人たちは深い悲しみの中にいると思います。

 

何かできなかったのか、どうして何もできないのか、そしてもう話すことも出来ないのかと感じていることでしょう。

 

東関親方(潮丸親方)との出会いの時間は、出逢った人それぞれにあったと思います

 

東関親方(潮丸親方)さんはもうこの世にはおられませんが、今まで出会った人すべてに感謝していると思います。

 

スポンサーリンク

東関親方の告別式やお別れの会の日程を調査してみた

 

東関親方(潮丸親方)さんの告別式について

 

12月19日正午から東京都葛飾区柴又2の10の13の東関部屋で執り行われる予定になっています。

 

高砂一門葬として執り行う予定です。

 

 

 

お別れの会の日程は、まだ発表されておりません。

 

追ってお知らせさせていただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大相撲の元幕内・東関親方こと潮丸親方の潮丸元康さんが41歳で、12月13日夜に亡くなられました。

 

潮丸元康さんさんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

東関親方(潮丸親方)の死因や病名と病気の理由はなぜなのかと告別式やお別れの会の日程をお伝えしてみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.