和田恋の長距離砲はいつ?トレード後即1軍スタメンって覚醒アリ?

2019/10/03
 
和田恋

東北楽天ゴールデンイーグルスにトレード移籍した和田恋選手。

 

和田恋選手って長距離砲がすごいとか。

 

どれだけすごいのか気になったので調べてみました。

 

和田恋の長距離砲はいつ?高知高校時代の成績は?

 

気になる高校時代の和田恋選手。

 

甲子園での長距離砲を見てみましょう。

 

 

 

すごいですね。綺麗にスタンドまでボールが運ばれています。

 

和田恋選手は小学校1年生の頃から野球をしています。

 

小学校2年生の頃にはセカンドを守るという逸材。

 

早くから多くの野球経験を積み重ねてきたんですね。

 

中学時代には軟式野球部で投手として活躍していました。

 

高校進学と同時に内野手に転向したそうです。

 

和田恋選手が内野手に転向した理由が気になりますね。

 

内野手のどこに魅力を感じたのでしょうか。

 

内野手は投手を補佐する役目があるポジションです。

 

転向した理由の一つには、投手を補佐する内野手の経験がしたくなったのかもしれませんね。

 

他にも転向した理由はいろいろあると思います。

 

もしかしたら、将来プロで活躍することが判っていたのかもしれません。

 

和田恋選手は高校1年生の春からいきなりレギュラーの座を獲得していました。

 

1年生でレギュラーになれるってすごいですよね。

 

レギュラーになれたことで練習に拍車がかかったのでしょう。

 

和田恋選手にとって大好きな野球を日々練習できることは幸せだったと思います。

 

日々練習を欠かさなかった結果、長打力に磨きがかかっていったんですね。

 

磨きのかかった長打力は2013年の甲子園球場で魅せてくれましたね。

 

バックスクリーンまで届いたホームランすごいですよね。

 

その時の対戦相手は楽天の安樂智大(済美高校出身)です。

 

和田恋選手の高校時代の成績は高校通算本塁打55本という素晴らしい成績のスラッガーなんですね。

 

守備でも安定性にすぐれた送球で活躍するなどチームメイトからも厚い信頼があったんです。

 

チームメイトから信頼があった和田恋選手。

 

高校時代の成績は野球もコミュニケーション力も共に好成績だったことでしょう。

 

スポンサーリンク

和田恋はトレード後即1軍スタメンって覚醒アリ?

 

和田恋選手はドラフト2位指名をうけて巨人(読売ジャイアンツ)に入団したんですね。

 

巨人入団後は1軍での出場経験はありませんでした。

 

ですが2軍で着々と力を蓄えてきたんです。

 

今期の2軍での出場は52試合。

 

51打点を収めており、毎試合1打点のペースで順調に成績を収めましたね

 

打率.351.

OSP.995.

ホームランは11本。

 

凄いですよね。

 

そんな活躍を見せてくれた和田恋選手。

 

何と2019年7月に巨人から楽天にトレード移籍したんです。

 

背番号は「54」。

 

いったい、どんな活躍ぶりが観られるのでしょうか。

 

これから非常にたのしみですね。

 

チームの入団会見ではチームカラーのクリムゾンレッドのネクタイで決めていましたね。

 

チーム思いなところが素敵ですね。

 

和田恋選手、記者会見では意気込みを語られました。

 

意識してつけてきました。最初は驚いたけど、心機一転頑張りたい

出典:スポニチ 

 

心機一転で魅せてくれるのはどんな打球でしょう。

 

やはり綺麗な弧を描きながら飛んでいくホームランを期待しますね。

 

とても楽しみです。

 

そんな和田恋選手。

 

楽天でのスタートは2軍スタート。

 

なのですが。

移籍後。

和田恋選手はイースタン・リーグのヤクルト戦で2打席連続ホームランを見せてくれました。

 

あまりにも期待できる選手だったのか、7月21日でソフトバンク戦にスタメン入りしています。

 

 

 

トレード後にもかかわらず即1軍でスタメン入りすることになりましたね。

 

和田恋選手、移籍後しかもスタメン入り。

かなりドキドキだったと思います。

 

いままでいろんな場面で度胸をみせてくれた和田恋選手。

6回での第3打席で見事、その雄姿を見せてくれましたね。

ソフトバンク・モイネロが繰り出した球を見抜いたのでしょう。

 

モイネロが願ったストーリを和田恋選手はいとも簡単に書き換えたんですね。

 

凄いですよね。流石です。

今後の試合での活躍が楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 和田恋は高校時代、楽天の安樂智大からホームランを打っていた
  • 和田恋はトレード移籍後、すぐに1軍スタメン昇格している

 

和田恋選手の今後の活躍が非常に楽しみです。

 

ドキドキしますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

野球選手についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

野球選手についての記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.