わたナギ第1話原作ネタバレ感想!多部未華子が大森南朋に心を許す?

 
わたナギ 第1話 感想 多部未華子 大森南朋

コロナの影響で放送日が延期されていた「わたしの家政夫ナギサさん」がようやく始まりました。

 

それまでの間「逃げるは恥だが役に立つ」が再放送されていましたが、偶然にも(?)家政婦のみくりから家政夫のナギサさんにバトンタッチです!

 

多部未華子さん演じるメイの部屋がものすごくぐちゃぐちゃなのもとても驚きましたが、最初は大森南朋さん演じるナギサさんを拒んでいたにもかかわらず時折見せる笑顔がとてもかわいいんです!

 

「わたナギ」第1話の感想を書いてみたいと思います。

 

わたナギ第1話原作ネタバレ感想!多部未華子が汚部屋に!

 

多部未華子さんが逃げ恥の恋ダンスを汚部屋で披露していたし、予告でも少し部屋が映っていたけれど、どうやったらこんなに散らかるのというぐらいメイの部屋が散らかっていました!

 

時々テレビで片付けられない人の部屋を片付ける番組とかやっていますが、多部未華子さんがそんな部屋の住人だなんてちょっと違和感がありすぎます。

 

なんだろうドラマだとわかっているからか、わざと散らかしている感じでそんなに汚部屋に見えないというか・・・。

 

 

きっと多部未華子さんの部屋がそんな汚部屋のはずがないと思っているからなのでしょうね。

 

実際にあんな散らかった部屋だといろんな虫が出てきそうで怖いです。

 

テレビのリモコンが5個出てきたり、リップクリームが10個出てきたり、イヤリングが冷凍庫から出てきたりしたのがツボでした。

 

あ~これだけ散らかっていたらそうなるんだろうなって思いましたよ!

 

でもなんか5個とか10個とかじゃなくて3個とか8個とかにして欲しかったかも!なんだか5の倍数ってなんとなく作り話ですって感じがする!ってそう感じるのはわたしだけなのかも?

 

わたナギのあらすじについては私の家政夫ナギサさんの原作やあらすじとキャストのご紹介!をぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

わたナギ第1話原作ネタバレ感想!多部未華子が大森南朋に心を許す?

 

初対面の知らないおじさんが自分の部屋にいることが無理と拒絶するメイ。

 

なんども大丈夫なので帰ってくださいと申し出るのですが、それをやんわりとかわすナギサさんとのやり取りがものすごく良かったですよね。

 

まあ初対面で自分の下着を持ったおじさんが部屋にいたら警戒するのも当然と言えば当然ですが・・・。

 

こんなに散らかった部屋なのに大丈夫ではないですよね・・・。

 

じゃあおじさんではなく女性の家政婦さんなら良かったのか?

 

でもきっとナギサさんほど仕事のできる人はNTSクリーンハウスにはいないんでしょうね!

 

メイもナギサさんを拒絶してはいるものの綺麗になっていく部屋を喜んでいて洗われていい匂いのタオルに顔をうずめたりしているんですよね!

 

 

その時の多部未華子さんの笑顔がなんとも言えずかわいいです。

 

ナギサさんの作った料理をおいしそうに食べる多部未華子さんもとてもかわいい!

 

なんだかんだとメイはナギサさんに少しずつ心を許しているんですよね。

 

第1話ではお試し期間が終了したようですし、メイのお母さん襲来で大変なことになりそうで第2話はいったいどうなるのか楽しみすぎます。

 

そうそう多部未華子さんがはいていたパンプスやピンクのコートがとてもかわいいので探してみました!

 

ドラマに使われたということですぐに在庫切れになりそうですね!

 

 

 

 

ピンクのジャケットはジャケットは中古の取り扱いしか見つけられませんでした・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

私の家政夫ナギサさんの放送がようやく開始されましたが、多部未華子さんの笑顔に癒されました。

 

なんだか次回が気になる終わり方で1週間がとても長く感じそうです。

 

大森南朋さんのやわらかい感じもとても家政夫の雰囲気が出ていたと思います。

 

毎週火曜日はやっぱり癒しの時間ですね!

 

私の家政夫ナギサさんに関する記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

私の家政夫ナギサさんに関する記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.