米山隆一の経歴が凄すぎる!室井佑月とは初婚なのか調査!

 
米山隆一 経歴 凄すぎる 室井佑月 初婚 調査

元新潟県知事の米山隆一さんが室井佑月さんと結婚されるということで話題となっています。

 

米山隆一さんと言えばハッピーメールが記憶に新しいかと思いますが、若い子が好きというわけではなかったようですね。

 

米山隆一さんはスーパーエリートのようなのですが、経歴について調べてみました。

 

米山隆一の経歴を調査!

 

米山隆一さんは1967年9月8日生まれで新潟県出身です。

 

1992年には東京大学医学部を卒業していて、医師免許を取得しています。

 

幼い頃より人の役に立てるような仕事をしたいと医師を目指していた米山隆一さんは、医療の知識だけでは人の役に立つことはできないと法律の勉強を始めたそうです。

 

そして、1997年には司法試験に合格しています。

 

つまり米山隆一さんは医師であり弁護士でもあるのです。

 

医師も弁護士もかなり難しい試験だと思うのですが、両方合格するなんてすごい経歴の持ち主ですよね。

 

そもそも学歴からしてすごいですけどね。

 

スポンサーリンク

米山隆一が室井佑月結婚!初婚なのか調査!

 

そんなすごい経歴の持ち主の米山隆一さんですが、室井佑月さんと結婚されるということで話題となっています。

 

室井佑月さんは髙橋源一郎さんと1999年に結婚していますが2001年には離婚しています。

 

室井佑月さんとはツイッターを通して意見交換をしていたそうなんですよね。

 

米山隆一さんは女性とはずっと縁がなかったそうで、初婚なんだそうです。

 

東大出身で医師であり弁護士であるというスーパーエリートの米山隆一さんはこれまで仕事ばかりで女性との付き合い方がわからなかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

米山隆一さんが室井佑月さんと結婚されるということでとてもおめでたいですね。

 

米山隆一さんの経歴について調べてみましたが、医者や弁護士の試験に合格するなんて本当に凄いですね。

 

お二人の幸せをお祈り申し上げます!

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.