アナ雪2感想ネタバレ!オラフの名言「水には記憶がある」が鍵

 

「アナと雪の女王2」がいよいよ公開されました。

 

前作「アナと雪の女王」が大ヒットだったので、続編である「アナと雪の女王2」もとても期待されていますよね。

 

なかでもオラフの存在は欠かせないですよね。

 

めちゃめちゃかわいいし!何よりオラフの名言(?)「水には記憶がある」は「アナと雪の女王2」の中で重要な鍵となっているんです!

 

「アナと雪の女王2」についての感想を書いてみますね!

 

ネタバレになりますので、映画をまだ見ていない方はご注意くださいね!

 

「アナと雪の女王2」感想ネタバレ冒険のはじまり

 

「アナと雪の女王2」は不思議な声がエルサに聞こえることから始まります。

 

不思議な声の正体などについて詳しくはアナ雪2不思議な声の正体は?アートハランで見た真実とは!で確認してみてくださいね!

 

不思議な声に導かれるようにエルサとアナ、クリストフとスヴェンそしてオラフで冒険に出かけることになります。

 

この冒険で「なぜエルサは魔法を使えるのか?」「なぜ両親が亡くなったのか」などの謎が明らかになります。

 

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」感想ネタバレ!「水には記憶がある」オラフの名言!

 

スヴェンが引く馬車で冒険に出かけるエルサとアナたちですが、その道すがらオラフのおしゃべりが止まらないんです。

 

オラフは文字を覚えたらしいので、図書館で本でも読んでいるのか色々な発言が飛び出すんです。

 

くだらないことだったり、おっと思うようなことだったりするのですが、その中に重要な「水には記憶がある」という発言も交じっているんですよね。

 

オラフって無邪気でかわいい愛されキャラなんだけど、「アナと雪の女王2」のなかでかわいいだけじゃない重要な役割を担っていますよね。

 

前作の「アナと雪の女王」でもオラフもそうだったので、今回もそのままのキャラクターでうれしいですね!

 

オラフの声優武内駿輔さんについては武内駿輔は歌が上手!オラフ声優(アニメ)に抜擢された理由は何?をぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」感想ネタバレ!水の記憶でわかった両親の死

 

アナとエルサそしてオラフは魔法の森で両親の船を見つけるのですが、そこで水の記憶により両親の死の真相を知ります。

 

アナとエルサの両親が航海に出た理由についてはアナ雪2両親が航海に出たのはなぜ?エルサの秘密とは?をぜひ読んでみてくださいね!

 

エルサの魔法によって、水が両親の形をつくり立体的に目の前に現れるので、あたかも今起きていることのように感じられるのが凄いです。

 

私たちは魔法は使えないですが、水が記憶を持つというのは本当だろうなと思うし、「アナと雪の女王2」を見ているとありそうなことのように思えてくるので本当に不思議です。

 

おそらくアニメーションというよりも実写に近いの映像なので、その辺りのことも関係しているのだろうと思います。

 

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」感想ネタバレ!水の記憶でわかった過去のあやまち

 

オラフの名言「水には記憶がある」は本当に重要な鍵を握っていて、すべての記憶の源アートハランではエルサに過去のあやまちつまり真実を見せてくれます。

 

エルサはアートハランに一人でたどり着くのですが、なぜ一人なのかはアナ雪2不思議な声の正体は?アートハランで見た真実とは!をぜひ読んでみてくださいね!

 

水の記憶により現れた雪像が過去の出来事を映し出してくれるのですが、ここでの見どころはやっぱりハンス王子でしょうか!

 

ハンス王子の雪像にエルボーをお見舞いするエルサには笑ってしまいました!

 

 

余談ですがハンス王子って割と人気者のようで、「アナと雪の女王2」にハンス王子は出ないの?出るなら見に行くとかの声もあるんですよね。

 

見に行った人の中にはあんまりハンス王子をいじめないでって人もいたりして・・・。

 

ハンス王子が見どころなのには違いないですが、本当に重要なのは雪像が過去のあやまちを見せてくれるところですね。

 

過去のあやまち・・・それはエルサとアナの祖父がノーサルドラの長を殺してしまったことだったんです。

 

そのことを知ったエルサは凍ってしまうんですよね。

 

ここでエルサはなぜ凍ってしまったのとの疑問もあると思うので私の見解を書いてみますね。

 

エルサは凍ってしまう少し前からとても寒そうにしていたんですよね。

 

氷の女王なのになぜ?と思わなくはなかったのですが、目の前で繰り広げられている過去の真実に心底ショックを受け心が凍り付いてしまったのだろうなと私は感じました。

 

完全に凍ってしまう前にアナに魔法で真実を伝えたわけですけどね!

 

あくまでも私がそう感じたというだけなので、他にも解釈はあると思いますが、これでスッキリしたと言ってもらえると嬉しいなと思います。

 

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」水の記憶によりオラフが復活!

 

「アナと雪の女王2」の中でエルサが凍ってしまうときにオラフもアナの前で消えてしまいます。

 

そのことでアナはエルサに何かあったのだと気が付くわけですが、エルサとオラフを失ってしまうなんて相当なショックですよね。

 

でもその後のアナの活躍で無事凍っていたエルサも溶けるわけです!

 

「アナと雪の女王2」のラストでノーサルドラの霧が晴れアレンデールの国も救われハッピーエンドとなるわけですが、何か足りないそんな気持ちになります。

 

何が足りないってオラフがいないこと!

 

でも心配いりませんでした!水の記憶によって、エルサの魔法によってオラフが元通りになったんですから!

 

まとめ

 

「アナと雪の女王2」はアニメーションとは思えないほど本当に映像が素晴らしく実写ではないかと思えるほどでした。

 

オラフの名言「水には記憶がある」は本当に色々な場面で重要な鍵を握っているので、覚えておくと良いですよ!

 

「アナと雪の女王2」の感想をネタバレを交えて書いてみました!

 

ぜひ映画館でお楽しみくださいね!

 

アナと雪の女王2についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

アナと雪の女王2の記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.